赤ちゃん期、気をつけたいこと
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

赤ちゃん期、気をつけたいことチョコッとアドバイス

子育て(赤ちゃん期)

子育て(赤ちゃん期)(質問)

家族って

質問・テーマ

赤ちゃん期、気をつけたいことチョコッとアドバイス


書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
冬場は大人でも乾燥しますよね?保湿にはすごく気を配りました。両親ともにアトピーで、子供も乾燥しやすいようですが、1才過ぎた今でもお肌はすべすべです。
ukyaさん
規則正しい生活かな。朝、赤ちゃんが寝ていると用事がはかどるからといって自分で起きるまで起こさないというのはだめだと思う。朝は決まった時間にカーテンを開け、部屋を明るくし、夜は決まった時間に暗くして寝る。当然のことなんだけど、難しい。だけど、すっごく大切。
まりんこさん
あせもが出来たり、乳児湿疹などは、お風呂で石鹸をつけてきれい洗います。洗う方がダメなような気がしていたのですが、それが間違いでした。
kaimamaさん
101
知られてないようですが、意外に体温の低下に気をつけない人が多いようです。体温は高くても低くても危険なんです。夏場のクーラーの効かし過ぎなどで体温が低下して呼吸が止まってしまう事故が多いですから、気をつけましょう。
ほくとさん
いい記事には投票してください!
100
どんなにイライラしても、絶対に赤ちゃんに手を出さない事。赤ちゃんが悪いことをしても、暴力とかで悪いと教えると、その後もついつい手が出てしまいます。赤ちゃんにとっては、この世に生まれて一番信用しているのはお母さんなんだから、そのお母さんが守ってくれなかったら、誰が守るの?と、言いたいですね。ただ、悪い事は悪いって、言葉ではちゃんと教えましょうね。
angelicaさん
いい記事には投票してください!
99
赤ちゃんは、ひとりひとり成長が違うもの。育児書通りにならないからといって、不安にならないでください。十人十色。みんな、それぞれの進み方で成長していくし、その子に合ったやり方で対処することが大事だと思います。初めての育児をされている方は特に心配事が多いと思いますが、お母さんの愛情があれば、きっと大丈夫です。
sousouさん
いい記事には投票してください!
98
赤ちゃんと目があったら、にっこり笑ってあげましょう。忙しくて抱っこできなかったり、ベビーベッドの横を通りすぎるだけのときも、赤ちゃんに笑顔を見せてあげましょう。それだけで赤ちゃんは安心します。ママの笑顔を見て育ったら、笑顔のかわいい子供に育ちますよ。
su-yu-lvさん
いい記事には投票してください!
97
赤ちゃんと目があったら、にっこり笑ってあげましょう。忙しくって抱っこできない時や、ベビーベッドの横を通りすぎるだけのときも、笑顔を見せてあげるだけで、赤ちゃんは安心します。いつでもママの笑った顔を見ているので、笑顔のかわいい子供に育ちますよ。はいはいし始めた赤ちゃんが、振り返ってママの方を見たら、笑顔で手を振ってあげましょう。いつでもママが見守っていてくれるとわかって、いつでも安心して、積極的にいろんなことにチャレンジできる子供に育ちますよ。
su-yu-lvさん
いい記事には投票してください!
96
虫歯はキスでもうつるからしちゃダメらしいです。
kumiさん
いい記事には投票してください!
95
虫歯のある大人の使った箸であげたり、噛み砕いたりしたものは与えると虫歯菌がうつります。箸やお椀等別にしましょう。
mookelさん
いい記事には投票してください!
94
タバコは百害あって一利なし。
クッキ-さん
いい記事には投票してください!
93
赤ちゃんが嫌がるからって爪を切らないのは良くない!かえってキズだらけに可愛そう。嫌がっても切るべし!
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
92
三平さんへ水は一番やばいですよ!タバコ飲んだ時はとにかく吐かせる!水は急激に体に吸収してしまいますので絶対NGですよ!
ナオキさん
いい記事には投票してください!
91
味の濃い食べ物飲み物を一度あたえてしまうと、薄味の物を受付けなくなります。小児成人病へまっしぐらです。
にゃおさん
いい記事には投票してください!
90
オチンチンが可愛いからって触りすぎないで。
港署一同さん
いい記事には投票してください!
89
夜泣きは、声を掛けましょう。唇で音を立て指を銜えさせましょう。夜泣きはお母さんのお腹の中を思い出す時もあるそうです。肌に抱いてあげましょう。恥ずかしがらず。動画ページをつくり新米母に教えてください。
美人べっぴんさん
いい記事には投票してください!
88
外から帰ってきても新生児、1ヶ月は、うがいが出来ない。だからだ液を出させる。右向きにし、背中をさする、叩く。それでも出なかったら、母親がうがいをし、だ液を吸い取る。ストロー、管は使わない口で吸う。
はみだし母さん
いい記事には投票してください!
87
赤ちゃんを叩かない叱らない優しく言葉で教育する。
運が悪けりゃ死ぬだけささん
いい記事には投票してください!
86
もうそろそろ熱くなります。涼しくなる様にタオルを氷水で濡らしながら赤ちゃんの体を拭いてあげてください。頭、胴体、お尻、おしっこをするところをしっかり拭く。男の子はティッシュを濡らして。<ごめんね、ちょっと冷たいからね、>と声を掛けましょ。おしっこ、うんちは、オムツを替えるだけでなく。洗ってあげましょう。おしりをふいたら下半身だけ湯につからせます。湯から出し、床に寝かせ、おちんちんを先に洗います。お尻を洗ってからおちんちんを洗うとおちんちんを痛める為おちんちんを洗います。たまたまもしっかり。お尻もしっかり。洗ったら、シャワーで流し、新品のお湯に下半身を入れおちんちん、お尻をこすったりもんだり、しましょう。しっかりお尻を拭いてあげましょ。タオルの上に寝かせおちんちんをどんどんむいていきましょう。1時間そのままにし、新品をはかせましょう。
wataashiさん
いい記事には投票してください!
85
未熟児で生まれ、成長し無事にお家へ帰れた赤ちゃん。しかし、これからが心配なんですよね。でも、私のアドバイスを聞いとけば心配ないです。赤ちゃんは自分が生きているという自覚、自信をもっています。しかし、自分の性別を忘れることがあります。ですから、ちゃんと家に帰ったらあなたが男の子、女の子と教えてあげましょう。あと呼吸が心配なんですよ。毎朝泣かせましょう。肺に良いです
さん
いい記事には投票してください!
84
こんにちは。広末涼子です。私が男の子を出産した事はもうご存知でしょうか。ホントに可愛かったです。まだ入院中ですが、母子同室なので、赤ちゃんと一緒なので,スッゴク嬉しいです。耳に息を吹きかけると手足をピクピクと動かして可愛いです。少しアドバイスします。もしこのような所で出産する人に。夜泣きをした時、お腹空いたのか、オムツかと思う方多いと思うのですが、実は違うんですね。なんか不安、恐い夢を見たようで泣くみたいです。だから、恐い夢をみたのか、不安があるのか聞いてあげて、<もう大丈夫ママがいるからね。安心して>と掛ける良いでしょう。
高見兵吾さん
いい記事には投票してください!
83
新生児の母親へ。夏はなるべく裸の方が良い。なぜか腹を来ているせいで熱中症で死亡する子が多い。体温毎日計る事。うんちやおしっこをした時は必ず、しっかりお湯で洗う。洗ったら水風呂に入れる。健康な大小が出るようになる。
ダ-ツ、ナビ、ジュン、キャプテン、優子。俺たちは天使だ。さん
いい記事には投票してください!
82
新生児、生後1ヶ月のお母さんへ。沐浴の時、赤ちゃんを洗う時は、床か自分の膝の上で洗おう。おちんちん、お尻は、5分ぐらい掛けて洗おう。朝は必ず泣かす。<肺に良いそうです>。泣きないときは、声かけ、唇で音をたて、指咥えさせる。又は、肌に抱く。動画ページ作って。
勇次さん
いい記事には投票してください!
81
テレビやビデオをなるべく見せないように、音楽も出来れば生声で・・・(笑)。明るく楽しく笑って過ごしましょう。
pochigonさん
いい記事には投票してください!
80
たくさん話しかける事が大切です。ベビーカーでの散歩中は独り言みたいになってちょっと恥ずかしいけど、「今日は暖かいね〜」とか。
ayaさん
いい記事には投票してください!
79
風邪を引いて鼻がつまっちゃったとき、すごく苦しそうでかわいそうですよね?そういう場合の応急処置として、熱くない程度の蒸しタオルなどで鼻の付け根を暖めます。すると、血行がよくなるせいか、鼻の通りがよくなりますよ。
jyurinさん
いい記事には投票してください!
78
冬場は大人でも乾燥しますよね?保湿にはすごく気を配りました。両親ともにアトピーで、子供も乾燥しやすいようですが、1才過ぎた今でもお肌はすべすべです。
ukyaさん
いい記事には投票してください!
77
いっぱい話し掛けること。赤ちゃんはちゃんとパパママの話を聞いてます。近所の子で、おかぁさんが暗いこがいるんだけど、そのこは挨拶もできない、笑顔が無い暗い子になってます。(幼稚園位かなぁ・・・》
もりさん
いい記事には投票してください!
76
規則正しい生活かな。朝、赤ちゃんが寝ていると用事がはかどるからといって自分で起きるまで起こさないというのはだめだと思う。朝は決まった時間にカーテンを開け、部屋を明るくし、夜は決まった時間に暗くして寝る。当然のことなんだけど、難しい。だけど、すっごく大切。
まりんこさん
いい記事には投票してください!
75
冬は厚着させないこと。うちは肌着と普通のトレーナーだけで冬を越しましたが風邪もひかずに元気でした。厚着をさせると冬でも熱中症になる場合があるそうです。あと、周りの意見は聞き流すくらいがちょうどいいです。いちいち聞いていると神経質になりすぎてストレスの原因になります。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
74
色々と雑誌を買ってみましたが、うちの娘には当てはまらないことが多い、つまり、一般論だけを鵜呑みにせず、困ったら先人の教え、医者に聞くべし!ですね。
Chrisさん
いい記事には投票してください!
73
冬に寒いからといって厚着をさせない。家の中にいる時は少々寒くても大丈夫。赤ちゃんは暑がりです。
mitsumiさん
いい記事には投票してください!
72
ミルクを飲んだ直後の寝返りは要注意!お乳のカスがのどに詰まります。
imasanさん
いい記事には投票してください!
71
○○ちゃんはいい子ね〜と常日頃言っていると,本当にいい子になります。
ふ-ぴさん
いい記事には投票してください!
70
お風呂で頭をお洗うときに、タッチが出来るようになったら頭からお湯をかけるようにすると先々楽になる
きいろさん
いい記事には投票してください!
69
ジュースなどは大きくなるまであげないようにしましょう。お茶を飲まなくなります。ジュースにはタップリと砂糖が入ってるので小児糖尿病になる子も多いですよ
ほそながさん
いい記事には投票してください!
68
実家に帰っても親とうまくいかない場合(イライラする場合)、ゆったり出来る環境で育てないと母乳も出なくなります。
のりさんさん
いい記事には投票してください!
67
動けるようになったら、誤飲に注意です。小さいものでも何でも興味が出てきて大変です。
みるくさん
いい記事には投票してください!
66
母乳やミルクをあげる時、ソファーなど背中に持たれかかれるようにしましょう。少しずつ無理な体勢がたたり腰痛や肩こりの原因になり、動けなくなることもあります。
のりさんさん
いい記事には投票してください!
65
ミルクの後のゲップをちゃんとしないと逆流して窒息する恐れがあるので気をつけましょう。
アビイさん
いい記事には投票してください!
64
普段と変わらないようでいても、ちょっとおかしいな?と感じたら熱を測ってみると、意外に高熱が出ていることがあります。
ruruさん
いい記事には投票してください!
63
スキンシップが一番大事です。人との交わりや触れあいも大事ですが、親の愛情が一番です。(ふれあいの少ないお父さん達へ)ギュッと抱きしめて下さい。(ほどほどに!)
のりさんさん
いい記事には投票してください!
62
誤飲に気をつけます。もし飲み込んだものがプラスチックのボールのようなもので、喉に詰まらせて居なければ便に出る事が多いので様子をみます。ボタン電池の場合、胃に穴が空く事があるので至急病院に行き出してもらいます。タバコの場合、中毒を起こして死んでしまう事があるので病院に行き胃洗浄などの処置をしてもらいます。
アイマイミ-さん
いい記事には投票してください!
61
とにかく目を離さない事。油断したときに決まって事故が起こる。
mitsumiさん
いい記事には投票してください!
60
丸いお菓子は、のどに詰まらすから気をつけて・・
りゅうさん
いい記事には投票してください!
59
首が据わってないので抱く時注意。腕が抜けやすいので注意。突然ミルクをはくので注意。何でも銜えたがるので注意。
寅虎さん
いい記事には投票してください!
58
やっぱり誤飲には気をつけています。それと最近はテーブルや階段を登ったりするので転落に気をつけてます。
4nobuさん
いい記事には投票してください!
57
オムツかぶれしないようにオムツ交換の時はキレイに拭いてあげてください。もしかぶれたら、うんちのたびにお尻を洗ってあげるといいですよ。
quruliさん
いい記事には投票してください!
56
寝返りを打つようになったら、大変さが増します。窒息しないように。
みなぶ-さん
いい記事には投票してください!
55
なんといっても、誤飲には最も気をつけています。口に入るサイズのものは 手の届かないところにおくことにしています。
ruruさん
いい記事には投票してください!
54
誤飲ですね。赤ちゃんの 手の届くところに物を置かないようにした方がイイです。
ぎんがさん
いい記事には投票してください!
53
気を付けなきゃいけないことは、やはり両親が仲の良いことではないでしょうか?親がイライラしていると子供も切れる子供に育つと聞きました。後々の事を考えると少々の事は気にせず仲良く子供に接する様にした方が良いと思います。
バツマルさん
いい記事には投票してください!
52
ジュースで100%って書いてあっても香料とか入ってる事があるので気になる人はよく成分表を見てね
ど-もくんさん
いい記事には投票してください!
51
昨日まで出来なかった事が出来るようになる事があるので、できないからと言って安心しない事が大事だと思います。突拍子も無いことをする事も多いので、常に安全な状態を作ってあげる事も必要だと思います。
葵チャンさん
いい記事には投票してください!
50
何でもかんでも掴んで壊すので壊れやすいものは 手の届かないところへ
jjyさん
いい記事には投票してください!
49
ねんねの時はあまり反応がないのでつまらないけど沢山お話してあげるとあとあといいですよ。シナプスが沢山できて頭のよいこになります。いろんな物を説明してあげたり絵本も早くからよんであげるとよく見ます。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
48
やはり、誤飲でしょうか…?どんなに小さな物でも見つけて口に持っていきます。あと、ハイハイがはじまり、動くようになったら、電気の配線や、アイロンなんかも気をつけなければいけないですね。
かりりんさん
いい記事には投票してください!
47
ねんねの時期は、ほとんど天井を見ているので、天井に折り紙で折った星などを沢山飾りました。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
46
ベビーベッドの柵は必ずすること。まだまだ寝返りもうたないし、大丈夫なーんて思っていたら、ベッドから転落してました・・幸い畳の部屋だったので大事には至りませんでしたが、ホント、3カ月以降の赤ちゃんは良く動くので、気を付けましょう!!
eripiさん
いい記事には投票してください!
45
赤ちゃんはすぐに小股が赤くなってしまうので、蒸らしタオルでよくふくことですよ。
ナイキさん
いい記事には投票してください!
44
神経質にならないこと。赤ちゃんの時分は個人差が激しい。他の子より遅れていてもそれは良くあること
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
43
赤ちゃんはとかくなんでも口に入れたがるもの。誤飲を防ぐためにも 手の届くところに小さなものは置かないようにしましょう。
sarahさん
いい記事には投票してください!
42
あせもが出来たり、乳児湿疹などは、お風呂で石鹸をつけてきれい洗います。洗う方がダメなような気がしていたのですが、それが間違いでした。
kaimamaさん
いい記事には投票してください!
41
まだ大丈夫と思つていてもあつという間に何でもできるようになつてしまうので,お部屋はきれいに危ないものは早く片付けるようにしたほうが良いです.
みみたんさん
いい記事には投票してください!
40
娘さんのいるお父様方へ娘さんが大きくなって、「パパ嫌〜い」なんて言われるのではと心配な方はいませんか?最近の発達心理学では、「入眠時に傍にいる人に愛着を生じやすい」との研究結果があります。つまり、出来るだけ早く帰って娘さんを寝せつけていると、嫌われなくなるかもしれませんよ。
長月の使者さん
いい記事には投票してください!
39
赤ちゃんの首、脇、足などの皺になりやすい場所は、汚れがたまりやすいので、入浴のとききれいに洗ってあげましょう。
プリチゲさん
いい記事には投票してください!
38
寝返りをしだしてからはとにかく、うつ伏せ寝をしないようにきをつけましょう。それからおかぁさんが、夜中寝たまま母乳をあげていると中耳炎になるこもいるそうです。実際に大人でも寝たまま水分をとると耳に違和感がある方もいらっしゃるんではないでしょうか?
もりさん
いい記事には投票してください!
37
タバコです。枕元に置いてしらずに寝てしまうと大変。子供は何にでも興味をもちます。食べたら大量の水(ニコチンは水に溶けやすい)を飲ますといいと思います。
三平さん
いい記事には投票してください!
36
スキンシップは欠かさず、何か訴えている時はゆっくり聞いてあげましょう。分かってあげようと努力しましょう。日々成長していますが、まだ分からない事だらけの赤ちゃん。丁寧に目を見て、お話してあげて下さい。理解できるかどうかが問題ではなく、そういう姿勢が大事だと思います。安心させましょう
ハナちゃんさん
いい記事には投票してください!
35
生後間もない頃は、ミルクを飲んでる時以外はほとんど寝ているので手はかからなかったが、起きている時間が長くなってきたら絵本を読んであげましょう。寝返りをしたり動き出すようになったらアウトです。嫌でも聞かされることになりますが逃げることもできませんから。カラフルな物が受けが良いです。
ゆきかぜさん
いい記事には投票してください!
34
生後まもなく出て来る脂漏性の眉毛の黄色いカサカサは入浴前にベビーオイルなどを塗っておき、入浴時にガーゼで優しく拭き取るとキレイにとれます。
ひめさん
いい記事には投票してください!
33
言葉がちゃんと話せないので、何がいいたいのか?想像力を働かせてママが考えてあげないといけないですね。
kazubouさん
いい記事には投票してください!
32
いくらカワイイからとなんでも「はいはい」と言うことを聞いて思い通りにさせるのはやめましょう。赤ちゃん期から社会のルールはキチンと親がしつけるべきです。「よその人に怒られるからやめなさい」なんていうしかり方は将来親としての立場を無くします。
teru1103さん
いい記事には投票してください!
31
誤飲には気をつけてちょっとした油断でも危ないです
かおぴぃさん
いい記事には投票してください!
30
季節がらの話。陽射しがある時間にベビーカーを利用するときに頭に入れておくこと。「いくら直射日光を当てないようにしていても地面に近ければ近いほど暑い。親が暑いときは子供は3倍以上暑いということ」これを心がけていました。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
29
赤ちゃんのために、いつでも親が『おおらか』な気持でいること!!赤ちゃんは、母親の心境に敏感。夫婦喧嘩も、ストレスも赤ちゃんにはスグに伝わります。ストレスが溜まったら、自分流に発散してみる事です。自分にも赤ちゃんにもいいですからね♪
紫夕さん
いい記事には投票してください!
28
まだネンネの時期だからとあなどっているといつの間にか寝返りをしだすので、要注意!!
みみたんさん
いい記事には投票してください!
27
あかちゃんは帽子が嫌いだと思いますが、おさんぽの時などにどうしてもかぶせたいときは、つばのない、アタマの形に沿った丸い帽子がいいみたいです。これだったら、かぶせるときになにかで注意をそらせば、かぶっていることも忘れるみたいです。
fumさん
いい記事には投票してください!
26
小さくて喋れなくてもたくさん話しかけてあげることがとても大事だと思います。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
25
全ての親御さんにお願いです。必ず『知育』をして下さい!「うちは普通の学校行かせるからいいんだ。」と思う方も居られますが、知育とはお受験等に向けた特別なことではないのです。一言で言うと五感を刺激して心を育てること。少年犯罪の多くは幼少期にこれが欠けて育ったから起こったと言っても過言ではないです!!
ぜっとしさん
いい記事には投票してください!
24
ハイハイしだしたら、手の届くところには物を置かないこと。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
23
子供の虫歯は3歳ぐらいまでに虫歯菌が大人からうつされると、できると聞きました。だから子供にはこども専用のスプーンやはしを使って、虫歯菌を大人からもらわないよう注意したほうが良いとのこと
benbenさん
いい記事には投票してください!
22
腕持って持ち上げる時は必ず両方をもって持ち上げるとよい片方の腕だけだと脱臼する可能性があるので
レジアスさん
いい記事には投票してください!
21
以前息子が熱性痙攣をおこした。慌てて救急車を呼んだが、そんなに慌てなくてもいいらしい。まずは落ち着いて様子を見る事が大事だって。
kazXさん
いい記事には投票してください!
20
化学物質 の多く含んだ商品洗濯洗剤、シャンプー、などを使わない
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
19
やけど誤飲・・・思わぬものに手が届くようになります。この高さは大丈夫と思っていてもいつの間にか手が、ということが。部屋のこと少し考えるといいですね。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
18
とにかく、他のお子様と比較しないこと、1歳1か月になる息子は、歯が生え出したのは、9か月でした。今は、ちゃんと、4本づづ有りますよ。歯磨きしなくて楽くらいおもいましょう。
NINIさん
いい記事には投票してください!
17
ハイハイし始める時期は、なんでもくちにいれたり、さわろうとするので、誤飲とやけど等に注意
daitiakiさん
いい記事には投票してください!
16
この時期使う、アースノー○ット。上の穴に子供の指がスポッと入って火傷した!ずりずり移動できるようになったら要注意!!
みやび51さん
いい記事には投票してください!
15
寝返り・はいはい・たっちなど成長の度合いが他の同じくらいに子と比較して早いとか遅いとか嘆いているお母さんが多いと思います。遅くてもその子なりの個性と思い元気にゆっくり成長していく姿を楽しんで欲しい・・かわいい赤ちゃん期はあっという間ですよ。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
14
新生児期、お腹にガスがたまり上手く出なくてウンウンと言っているときがあります。そんな時は優しく手のひらでマッサージしてあげて。楽になるはずです。
fukuさん
いい記事には投票してください!
13
赤ちゃんは親が育てなくてはいけないという概念は捨てて下さい!子どもは自分のペースで育つのですo モンテッソーリ法についての本を読んでみてくださいo これが全てではないけれど、伝統的におこなわれる間違った育児に気づけるはず・・・
kaori810さん
いい記事には投票してください!
12
他の赤ちゃんとあんまり比べないこと。成長の速度はみんな違うはず。少しくらい小さくても(大きくても)遅くても、気にしない、気にしない。
わんこさん
いい記事には投票してください!
11
本や雑誌などの他人の成長記録は流して読んで。情報に振り回されてストレスになっちゃう!他人の子供との比較はキリがないから、目の前にいるこどもそのものを大事にしてあげてください。
つぶさんさん
いい記事には投票してください!
10
ちょっと目を離した時の事故が怖いです。いつも目の届く範囲で見てたいですね。
tomoさん
いい記事には投票してください!
9
育児書は大切だけど全部正しいとは限りません。その子その子の成長・個性があるのだからなんでもうのみしないこと。気にしないこと。なんといってもいつも見ているお母さんが一番その子のことをわかっているのだから。
ぴろぴろさん
いい記事には投票してください!
8
離乳食とか食べさせるとき、口移しや口でさましたものをあげるのは厳禁。この時期に口腔中の細菌バランスが形成されるので、虫歯になり易い、なり難いが決定されてしまう。
りょう♪さん
いい記事には投票してください!
7
オムツを替えるときも、食事を食べさせたりするときもいつでも色々言葉を掛けましょう。
noripyさん
いい記事には投票してください!
6
赤ちゃんのときから、本を読んであげてください。テレビもいいけど、抱っこして本を読んであげると、スキンシップになっていいですよ。
nekoriさん
いい記事には投票してください!
5
どんなに子供がかわいくてもキスしない。虫歯菌を口の中にいれないため。
なかじ-さん
いい記事には投票してください!
4
歩き始めの赤ちゃんてよくころぶけど、泣きそうになってもこっちが笑ってると、いがいとつられて笑います♪
さすけさん
いい記事には投票してください!
3
いろんなことを気にしすぎないこと。一方で赤ちゃんとは言っても、ちゃんと向き合ってあげること。そうすれば多少のことは顔を見てれば理解できますよ。あとは普通に話しかけてあげることも、幼児期・学齢期のために必要だと思います。
ねねこさん
いい記事には投票してください!
2
はいはいしだしたら、そばについて見ていてあげないと、家の中でも危険がいっぱいです。怪我をしないように、十分気をつけてあげなくちゃね。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数

touchanさん(12)
わっくんパパさん(7)
dokumuraさん(6)
ほくとさん(5)
ahahさん(5)
まっさやんさん(4)
macangelさん(4)
mio姫さん(4)
hamaさん(4)