節税について(年収1000万以上のサラリーマン家庭の方へ)
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

節税について(年収1000万以上のサラリーマン家庭の方へ)

収入・家計

収入・家計(質問)

家族って

質問・相談

節税について(年収1000万以上のサラリーマン家庭の方へ)

収益マンションを購入する、副業を始めるなど・・・何かそれ以外に節税方法ってないですかね?またはそれを実行されている方、いらっしゃいますか?詳しく教えて下さい。

書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
年収2510万円で、税・社会保険料が合計約700万円。ですから、純手取り額は、約1800万円。ただし、収入が上がったのはごく最近なので、貯蓄は現在3500万円ほど。5年以内に1億円を貯めるため、年間貯蓄額1400万円と定め、年間400万円で生活しています。私の個人的意見としては、節税目的で安易に不動産等を購入するのには反対です。節税を考えるより、収入増を目指すべきだと思います。私も一時、「いかに税金を払わずに済むか」を真剣に考えたことがありました。が、ある時考え方をあらため「いかに沢山税金を払うか」を真剣に考えるようになったとたん、年収が大きく増えました。
ようやく高額所得者さん
やはり個人事業をするのが一番です。仕事で使用していれば、自動車の損害保険や電話代、パソコン、プリンタなどのランニングコストも経費として計上できます。タクシー、電車代、宿泊費、外食費も計上できます。車の購入費用も減価償却しました。
まりちょさん
サラリーマンではできることに限界がありますが、それでも必要経費として計上できるばあいが結構あります。例えば、コンピュータやその関連物品は必要経費になります。医療費が10万円を超えれば医療費控除が適用になります。つまりこれらは本来控除対象ですが、意外なことに知らない人が多いようです。
歩き目ですさん
12
仏壇の仏具は非課税なのでおりんをプラチナにしました。
touchanさん
いい記事には投票してください!
11
個人事業を会社成りにしました。
経費分が節税になるので助かってます。
子供と妻を役員にして、収入を分けて節税も出来ます。
ゆきのさとさん
いい記事には投票してください!
10
年収2500万円超です。税金のことは頭が痛いですね。会社の従業員ではなく、独立した事業主として会社と業務委託契約を結んでいる形にすると、必要経費など含め自営業と同様の申告が出来ます。ただし、雇用の保証はなくなり、会社側からいつでも業務委託契約を解除されるリスクがあります。また、社会保険や企業年金などについても従業員のようにはいきません。したがって、私は、オーソドックスに収益用不動産による節税を行っていますが、これはこれで、節税だけでなく、浪費を防いでいつのまにか資産が形成されていくメリットもあると思います。
teoさん
いい記事には投票してください!
9
どうしようもないですねー。
わっくんパパさん
いい記事には投票してください!
8
サラリーマンの場合 税金はどうしようもないと思います 主人はどうも株をやっているようですが? 忙しすぎて副業なんて出来ませんし・・・
hamaさん
いい記事には投票してください!
7
年収2510万円で、税・社会保険料が合計約700万円。ですから、純手取り額は、約1800万円。ただし、収入が上がったのはごく最近なので、貯蓄は現在3500万円ほど。5年以内に1億円を貯めるため、年間貯蓄額1400万円と定め、年間400万円で生活しています。私の個人的意見としては、節税目的で安易に不動産等を購入するのには反対です。節税を考えるより、収入増を目指すべきだと思います。私も一時、「いかに税金を払わずに済むか」を真剣に考えたことがありました。が、ある時考え方をあらため「いかに沢山税金を払うか」を真剣に考えるようになったとたん、年収が大きく増えました。
ようやく高額所得者さん
いい記事には投票してください!
6
サラリーマンはそれ以外に収入がなければ難しいと思います。かといって副業ができる時間があればですが。。。
br92103さん
いい記事には投票してください!
5
サラリーマンではできることに限界がありますが、それでも必要経費として計上できるばあいが結構あります。例えば、コンピュータやその関連物品は必要経費になります。医療費が10万円を超えれば医療費控除が適用になります。つまりこれらは本来控除対象ですが、意外なことに知らない人が多いようです。
歩き目ですさん
いい記事には投票してください!
4
やはり個人事業をするのが一番です。仕事で使用していれば、自動車の損害保険や電話代、パソコン、プリンタなどのランニングコストも経費として計上できます。タクシー、電車代、宿泊費、外食費も計上できます。車の購入費用も減価償却しました。
まりちょさん
いい記事には投票してください!
3
’ようやく高額所得者さん’の記載を見て感心しました。このような方ばかりだと良い社会になると思います。 
Matsさん
いい記事には投票してください!
2
家を買いましょう。扶養家族を増やしましょう。
zutaさん
いい記事には投票してください!
1
よく節税の為とマンション購入を勧める電話がきます。ローンもあるし大学生2人なので余裕などないのに・・・・
Matsさん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数

touchanさん(12)
わっくんパパさん(7)
dokumuraさん(6)
ahahさん(5)
ほくとさん(5)
hamaさん(4)
macangelさん(4)
mio姫さん(4)
えりえりさん(4)

キーワード