近年の異常気象(水害・風害)について-体験談/対策など-
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

近年の異常気象(水害・風害)について-体験談/対策など-

天災(自然災害)

天災(自然災害)(質問)

生活情報

質問・相談

近年の異常気象(水害・風害)について-体験談/対策など-

近年、気象状況が変化しているといわれています。そこで、平成に入ってからの水害・風害について、体験談や現在行っている対策など投稿して頂きたいです。また、「異常気象が増えた」ということについて、「そう思う」「そんな気がする」「そんなことはないと思う」「わからない」から選んで書いていただければ幸いです。

書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
異常気象ですね。地球温暖化で海水温度が高いため台風の発生が多く、昨年は台風で屋根が半壊しました。対策としては避難するしかないですね。
ハゲさん
東海豪雨の被害を少し受けました。当時5F建てのマンションに住んでいましたが、膝上くらいまで水があふれて外に出られない状態でした。非常食など、何もなかったのですが冷蔵庫に色々と入っていたので、何とか大丈夫でした。でも、知り合いの家では2階まで水が来て軽自動車はダメになり、近くの小学校に避難していたそうです。非常食や水は、常備すべきだなと思いました。
usagi-sanさん
東海豪雨を経験して、集中豪雨の怖さを知りました。ニュースなどで崖崩れなどの怖さは何となく想像していましたが、町中で下水口から水が噴き出したり、河川が決壊してどんどん水が増えていく恐怖は、経験して初めて知りました。普段はまったくそんな不安を感じたことがなかっただけに、近年の異常気象によってどこでもいつ被害に遭うか分からないと言うことを実感しました。
じ-じょさん
20
人生70年になります。異常気象で被害に遭うのは一生のうちに1回程度、増えて居るかどうかは短い人生では判断つきません。
ahahさん
いい記事には投票してください!
19
今回の台風の風でとまと、なす、きゅうりが全滅です。周りに家がなければあまりひどくはなさそうですが風の通り道に当たると被害が増えるようです。
タ-ザンさん
いい記事には投票してください!
18
異常気象ですね。
わっくんパパさん
いい記事には投票してください!
17
異常気象は年々増えてます。雪、雨、台風そして地震に津波。地震については大体が対策取れてきていると思います。しかし津波には全く無防備ではないかと思ってます。今回の震災は、津波被害がほとんどで、地震そのものの被害は少ないと思ってます。災害対策は非常持ち出しをディバッグ一個にいれて持ち出せるようにしてます。
池チャンさん
いい記事には投票してください!
16
そう思う。猛暑から秋を抜きにして冬に突入。
kon777さん
いい記事には投票してください!
15
九州旅行中に集中豪雨にあった事があります。TVではがけ崩れのニュースが頻繁に。車で回っていましたが、道路が崖崩れの為通行止めも多く、田んぼ道などに迂回しました。宿の裏が崖の時は不安で眠れず、浴衣等着ないで、荷物も常にまとめておきました。
ちびた王さん
いい記事には投票してください!
14
10年程前から海沿いの町に住んでいます。最近満ち潮時の海水面が上昇したように感じます。昨年は満潮時に道路に海水が溢れたことがありました。海沿いには高級住宅街も広がっているのできっと昔はそんなことは無かったのだと思います。数年先が心配です。
ちさじゅうさん
いい記事には投票してください!
13
3年ほど前の台風で、無線のアンテナが曲がりました。それも、隣の家の屋根に・・・ 主人が出張中で、帰ってくるまで、撤去を待ってもらうことに。 ほんと、あの時はどうなるかと思いました。
たつみさん
いい記事には投票してください!
12
東海豪雨を経験して、集中豪雨の怖さを知りました。ニュースなどで崖崩れなどの怖さは何となく想像していましたが、町中で下水口から水が噴き出したり、河川が決壊してどんどん水が増えていく恐怖は、経験して初めて知りました。普段はまったくそんな不安を感じたことがなかっただけに、近年の異常気象によってどこでもいつ被害に遭うか分からないと言うことを実感しました。
じ-じょさん
いい記事には投票してください!
11
東海豪雨の被害を少し受けました。当時5F建てのマンションに住んでいましたが、膝上くらいまで水があふれて外に出られない状態でした。非常食など、何もなかったのですが冷蔵庫に色々と入っていたので、何とか大丈夫でした。でも、知り合いの家では2階まで水が来て軽自動車はダメになり、近くの小学校に避難していたそうです。非常食や水は、常備すべきだなと思いました。
usagi-sanさん
いい記事には投票してください!
10
私は夫と子供の3人暮らしですが、もしも地震がおきたときの為に3人分の1週間分の水、カップラーメン、氷砂糖、お菓子、などを用意していますよ!地震がおきて水が止まった場合、復旧するまで時間がかかりますし、道が寸断されていたり状態が悪いと給水車もなかなかこないかもしれません。地震大国日本にいるかぎり、政府に任せっきリにするのではなく、せめて1週間分の水と食料は自分達で用意しておいた方がいいと思います。
晴れママさん
いい記事には投票してください!
9
先週の書き込みの追伸になりますが、家はまだ台風や大雨による床下、床上浸水になった事はありませんが、床下浸水しそうな事が過去何度かありました。台風より大雨の時でしたね。やはり、河川の整備や下水、溝掃除は大事だと思いました。
vivienneさん
いい記事には投票してください!
8
確かに春や秋が無くなり、亜熱帯になっていると思います。樋や溝掃除をしておくと、大雨が降ってもかなりマシだと思います。土木局所有の殆ど使っていない土地の溝が大雨が降るといつもあふれていて、道路が水浸し、自転車のスポークの真ん中まで水に漬かる事があったので、土木局に言うと即修理してくれました。自分の所有地なのに指摘するまで気が付かなかったみたい。道路、河川など心配な事があればどんどん役所に言う、又は町内の役員に相談して署名を集めるなどして修理して貰って下さい。面倒かも知れませんがそれが自分の財産を守ることになり、また長期的に見ると災害が小さく済み節税にも繋がるのですから
vivienneさん
いい記事には投票してください!
7
異常気象(水害・風害)については、多くは地球の温暖化が原因でしょう。これからも温暖化は進むと思われるので、今後は「以前こうだったからこれぐらいの備えをしよう」ではなく、「以前はこうだったからそれに加えて少し余裕を持って備えよう」とする必要があるでしょうね。例えば台風の規模はこれからは今まで以上に大きくなると考えられます。
まつ811さん
いい記事には投票してください!
6
私も今年の春に震度6弱の大地震を体験しました。この町は昔から地震が非常に少ない地域と言われてきましたが、この地震をきっかけに2、3回の大きな余震、此処最近も震度3規模は時々発生しています。日本だけではなく、地震や火山の大噴火、台風、ハリケーンなどが世界的に猛威を振るっている状況であり、異常気象とは言えないのです。地球のマグマは周期的に大きく変動しているので、異常ではなく、常時として各自災害対策をしましょう。
ukyaさん
いい記事には投票してください!
5
中国地方に住んでいますが、寒暖の差が今年は激しいです。風邪がはやりそうで職場でも咳がよく聞こえてきます。
ヒサシさん
いい記事には投票してください!
4
異常気象は確実に増えていると思います。去年 日本列島に到来した数々の台風だって高気圧の張り出しが弱いせいだったと言われていますし、世界でも水害や寒波に襲われていた地方がありました。 今年も台風も来ましたし、アメリカのハリケーンも大災害となりました。 全てが異常気象のせいとは言えないかもしれませんが災害が近年あちこちで頻発している事とは無関係には思えません。
コン吉さん
いい記事には投票してください!
3
 東海豪雨の被災地に住んでいました。我が家は高台にあって浸水しませんでしたが、陸の孤島のようになって仕事に行けませんでした。子供の同級生の家が多く浸水したので、片付けを手伝いに行きましたが、和風建築の家は土壁が崩れて家中泥だらけで何から手を付けて良いか解らないような状況でした。
A.I.さん
いい記事には投票してください!
2
ほんと異常だと思います。こんな短期間こないだのスマトラに続いて、インドでも数万人規模の災害。日本もちゃんと備えないと大変なことになるのではと感じます。
わんちゃさん
いい記事には投票してください!
1
異常気象ですね。地球温暖化で海水温度が高いため台風の発生が多く、昨年は台風で屋根が半壊しました。対策としては避難するしかないですね。
ハゲさん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数

ahahさん(64)
touchanさん(60)
わっくんパパさん(48)
yattyannさん(44)
タ-ザンさん(32)
えりえりさん(29)
ライアンゴロさん(29)
poko77さん(29)
ginさん(27)

キーワード