株を太くしたり花をたくさん咲かせるコツ
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

たくさん花が咲く植物の、株を太らせたり花つきをよくするコツを教えて!

植物育成(園芸)

植物育成(園芸)(質問)

趣味の世界

質問・テーマ

たくさん花が咲く植物の、株を太らせたり花つきをよくするコツを教えて!


書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
つつじ、さつきの類は、お礼肥に燐酸の多い肥料(骨粉など)をたっぷりやるのが良いです。(梅雨明けの頃)そして、肥料がこなれた半年後ぐらいに新しい鹿沼土を足して、土を賛成に保ちます。(骨粉や草木灰(カリウム肥料)は土をアルカリ性にするので、それを補うため)
HAMACHANNさん
なんと言っても、その植物に合った時期に、ご飯(肥料)を与える事です。肥料の三要素・・・N=チッソ・・・葉や枝を育てる「葉肥」・・・P=リンサン・・・花の色を美しく、果実の色、味を良くする「花肥、実肥」・・・K=カリ・・・根を作り 寒さ暑さに対する抵抗力をつける「根肥」。つまり P Kの多く含まれる肥料を与える事と思います。
匿名希望さん
胡蝶蘭、残してあった茎から、茎が一本。もう一本には葉っぱが2箇所にこのままにしておいていいのかな???
fujio55さん
102
肥料・水・日光
makochanさん
いい記事には投票してください!
101
肥料や水を適切にあげ、日当たりを良くすることなのでしょうが、なかなかうまくいきませんね。
ahahさん
いい記事には投票してください!
100
船艇の励行!
多笑子さん
いい記事には投票してください!
99
ペチュニア類は最初の我慢でひたすらピンチをする事。当然日に良く当ててハイポネックス1000倍を水遣り代わりに与えますが夏になったら肥料は少々押さえなければいけませんね。
ホープさん
いい記事には投票してください!
98
適切な肥料と水の管理かな。
るるちさん
いい記事には投票してください!
97
しぼんできた花はすぐに摘む
みさおさん
いい記事には投票してください!
96
剪定をすること。肥料もやり過ぎないこと。
ODAさん
いい記事には投票してください!
95
花が咲き終わったら、すぐに花がらを摘む。種にしない事。週に1度は薄めた液状肥料を水撒きの時に与える。木の物は花の季節以外に根元からす腰離れたところを軽く掘り起こし(根を傷つけないように気をつけて)燐酸の多い肥料と新しい腐葉土や鹿沼土を混ぜます。固形肥料を根元から離れた処に定期的に置く、などします。
真珠さん
いい記事には投票してください!
94
花の状態を毎日観察して、しおれたのはつねに摘み、土の乾き状態をチェックしながら栄養補給をしてあげる。
masaさん
いい記事には投票してください!
93
これからの季節花が咲きおわったらすぐに摘む。早いうちに切り戻しをすると増えるものもあります。あとは適度な栄養かな。
ちゃ~ちゃんさん
いい記事には投票してください!
92
肥料を上げるのはもちろんですが、竹さく液を薄めて水やりのときにいっしょにあげるのも良いと思います。
華の婆さん
いい記事には投票してください!
91
葉焼けしてしまうもの以外は、やっぱりよく陽にあててあげることかなー。あと、ハイポネックスは花つきもよくなるし大きな花が咲きますよ!
momoinochiさん
いい記事には投票してください!
90
 こまめに花芽を摘むことでしょうか。また、枯れた部分を早めに除去することも大切だと思います。
SWEETYさん
いい記事には投票してください!
89
根づまりにも気をつけて。ぐるんぐるんになった根を整理してあげたら、元気になりました。
Ritaさん
いい記事には投票してください!
88
付きすぎた花芽を摘む。後は種類によって肥料や水遣りに気を付ける、かな?
シランケンさん
いい記事には投票してください!
87
植物によって違うので一概に言えませんが、摘心するのが一般的な方法かと。
深景さん
いい記事には投票してください!
86
まめに鑑賞するのが良いね。草に栄養取られないように頑張って下さい。
kouhei1さん
いい記事には投票してください!
85
ちょうどよい日当たりでしょうね。強すぎると葉が傷むので気をつけましょう。
KEDAさん
いい記事には投票してください!
84
花が咲き終わったら沢山肥料をあげると良いです。
みやこさん
いい記事には投票してください!
83
植物も種を残そうとするので種ができる前に摘んでしまえば次々花を咲かせるのでは…
はなさん
いい記事には投票してください!
82
元肥に堆肥とリン酸、カリ肥料を多く含んだもの(醗酵鶏糞など)を施し植物の種類にもよりますが日当たりを良くすると花付きも良くなります。
タ-ザンさん
いい記事には投票してください!
81
その植物にあった肥料を与えるとよいですよ。それと お水のやりすぎに注意です。
yattyannさん
いい記事には投票してください!
80
そろそろ植物の生育期、堆肥、水やりの大切な季節です。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
79
 しっかり剪定しましょう。肥料や水のやりすぎに注意
jackさん
いい記事には投票してください!
78
株の大きさに合った鉢に植える。水やりは優しく土が固くならないように気をつける。土の状態をよく観察しよう。過保護にしない。後は愛情。剪定は思い切りよく。なかなか出来ないけどね。元気な花が咲きますように
はりこさん
いい記事には投票してください!
77
クラッシックを毎日、聞かせてます
れいなすさん
いい記事には投票してください!
76
毎日の花のチェックと株は植え替え時期に大きめの鉢に変えるときにちゃんと根を切ることと、日々肥料と水分の管理だとおもう。
masaさん
いい記事には投票してください!
75
株を太らせるには、適切な時期の植え替えと、施肥でしょうね。時期を違えると、からしてしまいますので注意してください。
ユキさん
いい記事には投票してください!
74
剪定をすることは大事です。あと、肥料をやり過ぎないこと。
結菜さん
いい記事には投票してください!
73
だまされたと思って植物活性剤の”HB101”を使ってみてください!すごい効果です!!インターネットショッピングで簡単に買えます。ちょっと高価ですが薄めて使うのでかなり長持ちします。
いやみさん
いい記事には投票してください!
72
 春のはなでもなんでも、また洋蘭なども、ハイポネックスの、液肥を、やると、花付きが非常にいいです!
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
71
花がしぼんできたらすぐに積んで下さい。次に球根類は葉が枯れてくるまで切らないでおいて下さい。お礼肥えは必ずやって下さい。
みかさん
いい記事には投票してください!
70
今年はHB101という活力剤をつかったらどの花もものすごく花のつきがふえました。11月も下旬の今もうちの中で朝顔がさいてます。
ぽよよさん
いい記事には投票してください!
69
花にもよるけれど、株を大きくしたい場合は、1年花を諦めて、花が咲く寸前か咲いたらすぐに花の真下で切ってしまう。花に養分を取られず大きくなります。
蒼蓮紫牙さん
いい記事には投票してください!
68
日光と土と栄養でしょうね。花の時期は液肥をあげると全然違います。
あみっちさん
いい記事には投票してください!
67
プランター菜園お日様と、水、肥料 は必需品 でも水と肥料のやりすぎには注意根腐りとかするので後は、土選びも大切かも1種類より自分でブレンドしてあげるとちょうどいい感じの土になりますよ〜
TERUTOさん
いい記事には投票してください!
66
やっぱりお日様ですよね。元気になるなる。一番の肥料です。それと必ず毎日いたわってあげること。
celestaさん
いい記事には投票してください!
65
肥料と剪定!これに限る。株が大きくなればそれに応じて植え替えすべし!
サルの腰掛けさん
いい記事には投票してください!
64
ミニバラを大変安く買ってきました。買ってきた時の花が散り、次の花が咲くまで、葉を枝毎に数枚落とし、1−2週間するとまた咲き出しました。もちろん日当たりが一番良い場所に置いています。当たり前かもしれませんが。
toshiさん
いい記事には投票してください!
63
チッソやカリの多く含まれている肥料を与えるといいです。あと注意することは場所をあまり移動させない、水をやりすぎない、日光不足にならないようにすることです。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
62
つつじ、さつきの類は、お礼肥に燐酸の多い肥料(骨粉など)をたっぷりやるのが良いです。(梅雨明けの頃)そして、肥料がこなれた半年後ぐらいに新しい鹿沼土を足して、土を賛成に保ちます。(骨粉や草木灰(カリウム肥料)は土をアルカリ性にするので、それを補うため)
HAMACHANNさん
いい記事には投票してください!
61
冬場ずっと楽しめるパンジーやビオラは花がらを摘むのが一番のポイント。
mrmrnnさん
いい記事には投票してください!
60
クンシランの根が、鉢の上部に山盛り状態となり、株分けをしたいですが、その方法をどなたか教えて頂けませんでしょうか??適した土づくり方法も教えて下さいm(__)m(@_@)♪♪
reitan3さん
いい記事には投票してください!
59
なんと言っても、その植物に合った時期に、ご飯(肥料)を与える事です。肥料の三要素・・・N=チッソ・・・葉や枝を育てる「葉肥」・・・P=リンサン・・・花の色を美しく、果実の色、味を良くする「花肥、実肥」・・・K=カリ・・・根を作り 寒さ暑さに対する抵抗力をつける「根肥」。つまり P Kの多く含まれる肥料を与える事と思います。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
58
花が終わったらはながらをとり、きり戻しをするといい
kkkkさん
いい記事には投票してください!
57
めんどうでも,日々の手入れ,余分な葉はかわいそうでも切つてあげると,他がよくなるよ!
masaさん
いい記事には投票してください!
56
真夏の花が少ない時期に3ヶ月も咲くという百日紅,次の年も咲かす為には冬場,葉が散つてからの徒長枝の剪定が欠かせません.
バディさん
いい記事には投票してください!
55
花瓶に10円玉を入れておくと,花が長持ちしますよ.
kantaro34さん
いい記事には投票してください!
54
その植物に適した肥料をあげるべき時にあげると株に力がつきますよ
mrmrnnさん
いい記事には投票してください!
53
ちょつと大変だけど,日当たりが悪かつたら,日の差すとこへ鉢を持つてウロウロしてます.
ていていさん
いい記事には投票してください!
52
朝か夕にたつぷり水をやり,1週間に1回くらい草木に有つた肥料を与える。咲き終えた花などは,こまめに摘み取る.
ZAQさん
いい記事には投票してください!
51
咲き終わつた花ガラはマメにとりましょう... あとは愛情ですかね.
Cyatasukeさん
いい記事には投票してください!
50
株を太らせたい時には、勿体無くても花は早めに摘み取って、その後肥料や日当たり・水遣りに気をつけると良いです。
ま-ちゃんさん
いい記事には投票してください!
49
まずは土作りから。市販のプランターの土に少しだけ手を加えても花付はだいぶ違いますよ。
づるちゃんさん
いい記事には投票してください!
48
毎日見て、花&葉をチェクして、少しでも色がおかしいところは、思い切って剪定して、日あたり&風とうしを良くする、あと土の状態もつねに見ることかな〜、僕はそうしてるけど!
masaさん
いい記事には投票してください!
47
少しかわいそうと思っても、混み合ってる所は剪定することと、栄養のある土を作るか、たくさん栄養を与えるようにするといいと思います。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
46
大き目の鉢にゆったりと植え付けることと、週に二回から三回位は栄養補給で液肥を与える事です。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
45
まず、土作り、肥料(窒素、燐酸、カリ)を適当に、お日様に当てる、水は、多からず、少なからず、花がらを摘むなかなか大変です。
tutomuさん
いい記事には投票してください!
44
肥料と土とお日様を上手に管理する事かな
かなさん
いい記事には投票してください!
43
肥料を間違わず、タイミングよくやるとよくそだちます。ネットや本でよく調べることが一番です。
ていていさん
いい記事には投票してください!
42
苗が小さいうちに摘心をしてあげるとこんもりと沢山花をつけますよ。それとやっぱり最初に植えるときに土に肥料を混ぜてあげる事。我が家では生ゴミ処理機で作った肥料を混ぜているんですが発育のし方が全然違います。
にくむなさん
いい記事には投票してください!
41
基本的には土からでは。何年も連作したりすると、土壌は酸性で有機物が不足しますよね。毎年春には石灰&推肥です、それと化成はあんまり窒素多くない方がいいみたい。
MrTさん
いい記事には投票してください!
40
ちょっと臭いが、鶏糞牛糞を入れるとできが。いいです
このちゃんさん
いい記事には投票してください!
39
肥料をあげたり、あまりに混んでいるところはきっています終わったお花もつんであげています
ツネさん
いい記事には投票してください!
38
鶏糞がすごく良いですね。それに、花がらをまめに取ること。
ゴルバチョフさん
いい記事には投票してください!
37
摘心、剪定をし、肥料は通常の倍以上に薄めて(出来るだけ薄める)毎日与える。但し真夏は株が蒸れない様に早朝もしくは夕方与える。または活力アップ材を1万倍程度に薄めて同様に与え、肥料は1週間に1度程度にする。
射漆軸さん
いい記事には投票してください!
36
肥料をあげる時期を間違えないようにすることと、混んでるところや不要なところは切ると花付きはよくなります。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
35
花の咲くものは花芽分化といって、栄養成長から生殖成長に移る時花になる元の芽を付けるものです。生殖成長に移るときに肥料が効きすぎていると、花が少なかったり付かなかったりします。時期を見極め花芽分化の前に充分肥料を効かせておく事です。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
34
まめに切る。サフィニアとかは枝を切って一番下の葉を取り、適当に植えておくとそのまままた花を咲かせますよ。
akanesanさん
いい記事には投票してください!
33
まずは土造りです。前の土はふるいに掛けて、虫がいないかいれば取り除く、その土を天日干にし有機石灰を混ぜる。次に骨粉・油粕の混ぜて固形状にした肥料と腐葉土を混ぜる。鉢・プランターのそこには必ず水捌けが良いように、軽石を敷きその上に作った土を入れる。そうして植えつけるとよい。
てっちゃんさん
いい記事には投票してください!
32
枯れた葉ッパや,花ガラをマメに取ってあげる事と,鉢植えだったら、鉢を持ち上げて見て、底にナメクジがいないか,こまめに見てあげる。
mamikoさん
いい記事には投票してください!
31
はながらは、まめに摘み取り、肥料は、燐酸系の肥料を与える窒素ばかり与えると葉ばかり茂る事がある。
tutomuさん
いい記事には投票してください!
30
花がらをまめに取ることです。パンジー・ペチュニアは特にそうですね。
まいままさん
いい記事には投票してください!
29
やはりこまめに花がらを摘み取り、その花その花に合った肥料をあげます。そして毎日様子を見て心をこめてお世話することですね。
estelさん
いい記事には投票してください!
28
綺麗に咲いてるのを勿体無いと思っても開花後の花きりをこまめに。が必須だと思います。
ま-ちゃんさん
いい記事には投票してください!
27
余り、水をあげない。枝を切る。これで花をたくさんつけます。
マリリさん
いい記事には投票してください!
26
兎に角、咲き終わった花を摘み取ると花を沢山付けますよ。(種になってしまうと、養分がそこにいってしまい、花芽がつかなくなります。)
kakoさん
いい記事には投票してください!
25
胡蝶蘭、残してあった茎から、茎が一本。もう一本には葉っぱが2箇所にこのままにしておいていいのかな???
fujio55さん
いい記事には投票してください!
24
植物の肥料三原則チッソ成分肥料・・植物の生育に必要な、蛋白質や葉緑素を作り、葉の成長もたらす役目。リン酸成分肥料・・実を楽しんだり、採種を目的とする
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
23
花が終わったらはながらをとりきり戻しをする
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
22
土の表面が固くなっていたら、根を傷めないように竹串等で軽くほぐします。土が痩せていたら足します。一緒に遅効性の肥料を少しまぜておくといいですよ。
satmさん
いい記事には投票してください!
21
有機工房っていう液体肥料があります。それは、化学肥料ではただ土にカンフルのように一時的にしか元気をあげられないけれど、有機は、土自体を元気にしていくので植物にも土にもいいと聞きました。花の色もいいし、おすすめです。
こなつさん
いい記事には投票してください!
20
植物って少しいじめ気味に水やりすると必死になって花を咲かせるそうです。水のやりすぎも禁物みたいです。枯らしてしまったら困りますが、鉢の水遣りは気をつけてます。朝涼しいうちにやって鉢の中で、根が蒸れないように気をつけてます。
めりるさん
いい記事には投票してください!
19
デンマークカクタスなんかは日光が当たる場所で水分を与えすぎず、枯らさずの状態で過ごすと冬場にはきれいな花をたくさんつけますよ。
yamakiyoさん
いい記事には投票してください!
18
鶏糞が良いと聞きますが・・・・
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
17
種まき前の土にしっかり堆肥を混ぜればいいとホームセンターのおじさんが言ってた。
15ちょこさん
いい記事には投票してください!
16
これからの夏場の水遣りは、早朝か夕方(太陽の熱が無い時)にタップリとが基本、日中暑いときの水遣りは、特に鉢物は、鉢が焼けて水が熱湯になり、根を焼き、枯れることが多いです。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
15
咲き終わった花を丹念に摘み取ることが一番ですよ。これは毎日の作業になるので大変ですが根気よく取り組むことです。また、高さを求めず横への広がりをとおもったら、伸び芽の先端を摘み取るといいですよ。
kakoさん
いい記事には投票してください!
14
日当たり良好な場所で、乾いたら水をたっぷりあげる。基本的なことだけど、案外できてない場合が多いみたいです。あと、毎日様子を見てあげて、枯れた花などを取ったりすることかなぁ。
yuarnさん
いい記事には投票してください!
13
リン酸・カリ分の多い肥料を使い、肥料は濃い物を回数少なくは絶対にだめで、薄めの肥料を回数多くあげてください。あと、花がら摘みを忘れずにする事も長く咲かせるコツです。
くろべえさん
いい記事には投票してください!
12
やはり、こまめに枯れた花や葉っぱを摘む事でしょうか・・・後は、大きめの鉢に植え替え&株分けですね。その時期も大事かと思います。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
11
ハコバサボテンは夏場は水分を絶やさずに、日の当たるところに置いておくと冬にたくさんの花がきれいに咲きます。
yamakiyoさん
いい記事には投票してください!
10
よくCMでやってるHB101って知ってますか?半信半疑で与えていましたが、同じ日に同じ植物を買った友達のと比べてみたらその差は歴然でした(*_*)葉っぱイキイキ花も葉も大きめですよ
うとりさん
いい記事には投票してください!
9
水遣りは乾いたらたっぷりとが基本。花のピークが過ぎたらいったん切り戻し。これでまた元気になって花が咲きます。肥料はリンの多いものを。薄めでこまめのほうがいいです。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
8
なんといっても、株分けでしょう。大きくなったら、少し大きめな鉢に植え替えをおすすめします。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
7
咲き終えた花は、早めにハサミを入れてます。夏場は朝・夕に、たっぷりと水をあげてます。一株のプリエッタでも、一ヶ月程で沢山の花が咲き、キレイですよ。
HappyMamiさん
いい記事には投票してください!
6
花付きをよくするためには、成長途中で思い切って選定をしてやること、たくさん枝分かれして、もりもりとしてきますよ。ひょろひょろとした枝先に、きれいな花が付いていても、心を鬼にして、はさみをチョン!きっと、しばらくすればもっと花を付けてくれることでしょう。
emiko40さん
いい記事には投票してください!
5
最初に咲いた花や実はもったいないけど摘みます。そうすると花や実がたくさんなります。
りゅうママさん
いい記事には投票してください!
4
黄金バットと言う天然活力源を薄めてあげると、びっくりする位お花が増えますよ。
マルさん
いい記事には投票してください!
3
花手まりとかペチュニアとか一株で大きくなるものは、分枝部分から二節程度(花にもよりますが)のところでチョキチョキしてやると、脇芽が出てきて茎や葉が増えます。花つきも多くなりますよ。あとはチッソ分が多い肥料は葉だけが繁るので肥料の成分も大事ですね。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数

ahahさん(13)
touchanさん(10)
nobelshoさん(10)
yattyannさん(9)
tah3さん(8)
okatiyamさん(7)
タ-ザンさん(7)
歩き目ですさん(6)
このちゃんさん(6)
shprinceさん(6)