ハードロックとヘビーメタルの違いは?
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

ハードロックとヘビーメタルの違いは?

洋楽

洋楽(質問)

趣味の世界

質問・相談

ハードロックとヘビーメタルの違いは?

洋楽のロックは、古くはブルースやカントリーの影響を受け、その後、クラシックや哀愁のあるメロディを多用した「様式美」という言葉が定着している。中でも、年代的には「楽器の音量が大きく」、ボーカルの歌唱方法が「シャウト」しているジャンルを1960年代の「クリーム」「レッドツェッペリン」等が代表的なバンドである。一方「ブラックサバス」「ユーライアヒープ」などの「黒魔術」のテイストを醸し出しているバンドもある。ハードロックとヘビーメタルの境界線はあるのか...?

書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
全てのバンドが該当するとは言えないが、ヘビーメタル系のバンドは「ヘビメタファッション(?)」つまり、ビジュアルに拘りがあり、黒系の服に貴金属アクセサリーで装飾したイメージが強く、楽曲は重厚な曲がメイン。ハードロック系のバンドは、スタイルにあまり拘りはなく、楽曲が「メロディアス(哀メロ)」な曲が多い。
Cozyさん
ハードロック(HR)も、ヘビメタ(HM)も元々のルーツは同じ。あるとすれば、衣装などの見た目や楽曲の派手さの違い等があると思う。余談になるが、それにしても最近の音楽(90年代後半~)は全く聴き応えのある曲が少ないのは何故だろうか。80年代にブレークした「ダンスミュージック」でさえ、メロディラインはしっかりしていたと思う。それに比べ、今の曲は、洋楽邦楽問わず、ラップ調の曲が主流であり、メロディラインも何もあったもんじゃない。。。音楽のジャンルは時代と共に「ループ」しているので、必ずやまた、70~80年代のロック時代の黄金期の再来があると思う。ロックの原点である「哀メロ&様式美」の復活に期待。
Cozyさん
ハードロックはヘッドホンで聴けるが、ヘビメタはライヴでないと聴けない。ハードロックは目をつぶって聞けるが、ヘビメタは瞳孔開いて聴く。
shigeruruさん
20
ヘビーメタルの方が、キンキンした音色。ハードロックはズンズンしている。
jimmyさん
いい記事には投票してください!
19
ヘビメタはハードロックよりも「新しい」感じがします。見た目も違うな・・・金銀を意識したメタルがあるかな。それからアーティストが歳を重ねてくるとハードロック系になるかも・・・落ち着くからかな。
Gekkoさん
いい記事には投票してください!
18
私の場合ギターサウンドで区別できると思います。エフェクターのオーバードライブまでをハードロック、ディストーション以上の歪みがあるものをヘビーメタル・・・これでどうでしょう?
おみねぼうさん
いい記事には投票してください!
17
聞いていて体が自然にヘッドバンキングして、ムチウチ状態になるならヘビメタ。と認識している。
seed1000さん
いい記事には投票してください!
16
おみねぼうさん、私も同感です。あと根本的な違いは「ギター奏法」では、ヘビメタはリフが重厚なものが多い。ハードロックはリフがシンプル&メロディアス覚えやすい。「鍵盤楽器」はヘビメタではあまり使用しない。ハードロックでは「オルガン」「ピアノ」「ムーグシンセ」を多用するバンドが多い。
Cozyさん
いい記事には投票してください!
15
同じでしょう。
kon777さん
いい記事には投票してください!
14
ハードロックはヘッドホンで聴けるが、ヘビメタはライヴでないと聴けない。ハードロックは目をつぶって聞けるが、ヘビメタは瞳孔開いて聴く。
shigeruruさん
いい記事には投票してください!
13
全てのバンドが該当するとは言えないが、ヘビーメタル系のバンドは「ヘビメタファッション(?)」つまり、ビジュアルに拘りがあり、黒系の服に貴金属アクセサリーで装飾したイメージが強く、楽曲は重厚な曲がメイン。ハードロック系のバンドは、スタイルにあまり拘りはなく、楽曲が「メロディアス(哀メロ)」な曲が多い。
Cozyさん
いい記事には投票してください!
12
どっちも終わった。ハードロックはアリーナロック化し産業音楽に。70年代中頃まででしょう。ヘビメタは完全に幼稚な子供向け。パターンが読めてしまう様式には程度が低いと言わざるを得ない。ロックは常に新しくて個性的なサウンドと解釈すると、両方とも時代遅れも甚だしい。夏のフェスが名物の英国では、全然相手にされてない。
mauroさん
いい記事には投票してください!
11
音楽性はともかくヘビメタにはヘビメタファッションがあるんじゃないですかね。
mikisukeさん
いい記事には投票してください!
10
IRON MAIDEN と AC/DC の違いでは。
hal9800さん
いい記事には投票してください!
9
音楽のカテゴリーについていくら語ったところで無駄だと思う。どうせ線引きは人それぞれだし、音楽は語るものじゃなくて楽しむものだ!
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
8
ハードロック(HR)も、ヘビメタ(HM)も元々のルーツは同じ。あるとすれば、衣装などの見た目や楽曲の派手さの違い等があると思う。余談になるが、それにしても最近の音楽(90年代後半~)は全く聴き応えのある曲が少ないのは何故だろうか。80年代にブレークした「ダンスミュージック」でさえ、メロディラインはしっかりしていたと思う。それに比べ、今の曲は、洋楽邦楽問わず、ラップ調の曲が主流であり、メロディラインも何もあったもんじゃない。。。音楽のジャンルは時代と共に「ループ」しているので、必ずやまた、70~80年代のロック時代の黄金期の再来があると思う。ロックの原点である「哀メロ&様式美」の復活に期待。
Cozyさん
いい記事には投票してください!
7
ヨーロッパ系とアメリカ系の違いでもあるんじゃないかな。
yoyoさん
いい記事には投票してください!
6
ハードロックは歌の中に政治的、社会的な要素が見受けられるがヘビーメタルにはメッセージが無いように思う。
souchonさん
いい記事には投票してください!
5
ハードロックは中身があるような気がするけど、ヘビメタは変な化粧にやたらと長い髪で奇声に近いような声で歌ってるだけのような気がします。
ぐこさん
いい記事には投票してください!
4
ハードロックはCMなどにも結構使われていて、それなりに万人受けするのにたいして、ヘビメタになると好きな人でないとちょっとうるさいだけと感じるのではないでしょうか?
じ-じょさん
いい記事には投票してください!
3
境界線は無いでしょうね。
YAMAさん
いい記事には投票してください!
2
こういった音楽を聞かない人の感じ方ですが。ヘビメタはギンギン、ガンガンただうるさくて、ハードロックは一応聞ける音楽。
snoopy003さん
いい記事には投票してください!
1
それほどこのジャンルに興味ない人が聞いて、「なんとなく聞ける」くらいがハードロック、「うるさすぎ」「キツイ」と思うような系がヘビーメタルでは。 ちなみに自分はどっちも好き。
ryoubelさん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数

ahahさん(13)
touchanさん(10)
nobelshoさん(10)
yattyannさん(9)
tah3さん(8)
okatiyamさん(7)
タ-ザンさん(7)
歩き目ですさん(6)
このちゃんさん(6)
shprinceさん(6)

キーワード