海外での病気・けが・体調のトラブル
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

海外での「病気・けが・体調のトラブル」の体験談や情報などあれば聞かせてください!

海外旅行(トラブル&アドバイス編)

海外旅行(トラブル&アドバイス編)(質問)

旅行へGO

質問・テーマ

海外での「病気・けが・体調のトラブル」の体験談や情報などあれば聞かせてください!


書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
妹と香港で有名な香港スィーツの店に行きましたが、ラーメン等やオイスターソースの調味料の魚臭さに辟易、疲れていて体調が悪い所に追い討ちをかけました。やはりスィーツで有名な店はスィーツのみに留めておくのが無難かも。
vivienneさん
妊娠8ヶ月位だった妊婦さんがヨーロッパへ旅行に。きちんと医師からの診断書も貰って飛行機に乗ったのですが、フランスを旅行中のTGVの中で産気づいてしまい、小さな田舎町で急遽出産!赤ちゃんは未熟児ながらも元気に生まれてきたそうです。でも実際に大変なのはこれから。出国した時はママのお腹の中に居たのだからパスポートは1冊。でも1人としてこの世に生を受けた以上パスポートが新たに必要に。しかも未熟児だった為、赤ちゃんが飛行機に乗れる様になるまでフランスで生活をする事になってしまったそうです。実話です。
mamanさん
バリ旅行中に下痢になって、帰国後コレラの疑いがあるので、3日間家の中にいました。帰国したらすっかり体調は回復しましたが、外出は禁止でした。
harunayurieさん
65
ディズニーワールドで娘が喘息の発作を起こしました。
喘息の診断を受けてなかったので、でも症状が喘息みたいで、ホテルの人にタクシーで行きますか?救急車で行きますか?と聞かれて12月31日だったので救急車で行きました。なんと救急車代50万円。注射も下手。病院でも結局発作はあまりすっきりせず、翌日タクシーで再度病院へ行き、何とか落ち着きました。治療費は別ですよ。海外は怖い。保険で全額返ってきました。海外保険はしっかり掛けておくことです。
クルチャンさん
いい記事には投票してください!
64
飲料水は気をつけたほうがいいです、特に水・・・
と。しさん
いい記事には投票してください!
63
家内がパリで胃腸を悪くしたことがあります。市内に薬局は多くありますが、日本から胃腸薬を持参していたので、言葉の通じない国で苦労しなくても済みました。
歩き目ですさん
いい記事には投票してください!
62
水あたりですね。氷には注意です。
ginさん
いい記事には投票してください!
61
海外で風邪をひいたときに便利なのが粉末ポカリスエット!買った水のボトルでそのまま作れるのでとっても便利です.海外に行くときは必ず1袋持って行きます.
s_uzakさん
いい記事には投票してください!
60
妹と香港で有名な香港スィーツの店に行きましたが、ラーメン等やオイスターソースの調味料の魚臭さに辟易、疲れていて体調が悪い所に追い討ちをかけました。やはりスィーツで有名な店はスィーツのみに留めておくのが無難かも。
vivienneさん
いい記事には投票してください!
59
海外旅行慣れしてない時は毎回旅行保険に加入して高いお金を払っていました 子供達が大きくなり1人で旅行するようになるとカードに保険がついているからと一度も保険を利用したことがないからかけなくなりました でも航空中耳炎になり1ヶ月耳鼻科や内科を受診してもカードの保険で十分カバーできました 電車の費用もでしたから今はそれで十分だと思っています
hamaさん
いい記事には投票してください!
58
外国の薬は日本人にあうとは限らないので持っていたほうが安心です。
rabirabiさん
いい記事には投票してください!
57
ヨーロッパで森や林に行ったら、ダニに気をつけてください。もしダニが刺していたら、自分で取らずすぐ病院に!
SWISSさん
いい記事には投票してください!
56
友人がインドネシアで食べた牡蠣にあたってしまい、帰国が遅れてしまった。
かをりさん
いい記事には投票してください!
55
香港で偏頭痛が止まらず持ってきた薬も使いきったため、コンビニで薬を買った。中華圏の薬は効き目がかなり強く、肝臓がやられると聞いていたので適量の半分にして飲んだがそれでもすぐ利き、驚いた。いずれにしても不意のこともあるので薬だけは日本から多目に持っていくことだなと思った。また生理用品は香港で意外と高品質のものがあったため、調達でき助かった。コンビニや化粧品店にあります。冷えピタや貼るタイプのカイロは日本から調達が無難です。ご参考に。
LILYさん
いい記事には投票してください!
54
中国、マレーシア等、アジア方面への出張へ行きます。とにかく、水道の水は飲まない事と、生野菜は出来るだけ避ける事が大事です(日本料理店は、ほぼ大丈夫)。上海と青島でかなり酷い下痢をした事があり、生物は気をつけていても、やられる事があります。中国では、市販の薬は買わないほうが良いので出来るだけ日本から持ち込んで行くのが賢明です。
de-niro.さん
いい記事には投票してください!
53
カンボジアに行った時、旅行会社に連れてってもらったレストランの氷でおなかこわしました。病状が回復せず、その後ホーチミンで点滴うちました。保険もその旅行の時にいままで使ったことないから、今回はいいだろうとか思って最初はつけなかったんですけど、なんだか勘がさわいで旅行2日前につけました。ほんと保険サマサマでした。
kao0102さん
いい記事には投票してください!
52
今まで、保険はクレジットカードに付いているものだけで別料金を払って加入した事はなかったのですが、先日仕事でバンコク、ホーチミン、香港に行った際に期間も長めで親に薦められ初めて「地球の歩き方」の後ろページに広告が載っている保険会社に加入して行きました。今まで海外で体調を壊した事がなかったのですが、仕事のストレスもあり食中りを起こしてしまい、初めてホーチミンの病院に1泊入院しました。保険のおかげで料金も全然かからず、日本人の通訳の人がホテルに迎えにも来てくれ大変助かりました。上記保険会社、ネットで加入すると非常に安いです。絶対、保険は入るべきだと思いました。
wonderwomanさん
いい記事には投票してください!
51
バリ旅行中に下痢になって、帰国後コレラの疑いがあるので、3日間家の中にいました。帰国したらすっかり体調は回復しましたが、外出は禁止でした。
harunayurieさん
いい記事には投票してください!
50
パリに行ったある夜のこと。胃腸風邪にかかったらしく、吐き気、ひどい下痢、たぶん高熱で、本当に救急車を呼ぼうかと思ったくらいひどい状態で、ほとんど寝られなかったが、翌日まで我慢。知り合いに日本人の医者に連れて行ってもらい、10年ぶりくらいにお尻に注射を打ってもらいました。抗生物質の処方箋を書いてもらい、薬局で購入。当時DCのゴールドカードを持っていたので、全て払い戻ししてもらいました。やはり海外に行くならカードはゴールドです。
mulberryさん
いい記事には投票してください!
49
私の場合は旅行ではなく留学でフランスに行きました。一応病気、けが、事故の保険には入りましたが、その保険は期限があるので、もしかの場合に備えて、一番効果のある「抗生物質」を出国前に町の薬屋さんで買いました。本当は「抗生物質」は医者の指示がなければ売ってくれませんが「海外に留学するので、なんとかもらえないでしょうか」と頼んでやっともらったのを覚えています。結構役に立ちましたよ。
souchonさん
いい記事には投票してください!
48
アメリカで 日本人への医療通訳として、病院で勤めた。交通事故・スノーボードで骨を折った・脳梗塞・心筋梗塞・風邪・喘息。いろんな方がおみえになった。一番大変だったのは、喘息の方。日本から、英語で書かれた医師の所見や、薬の名前を持参していなかったため、薬が出されるまでに時間がかかった。ぜひ、慢性疾患をお持ちの方は、医師の英語での所見そして、薬の名前を英語にして、旅行に出かけることをお勧めする。
みっちゃんさん
いい記事には投票してください!
47
海外に行く時に皆さん保険に入っていると思いますが、旅行中のけが、突然の病気などは保険で対処できますが歯の治療は保険が利きませんので歯の悪い人は日本に居る間に治しておきましょう。
souchonさん
いい記事には投票してください!
46
妊娠8ヶ月位だった妊婦さんがヨーロッパへ旅行に。きちんと医師からの診断書も貰って飛行機に乗ったのですが、フランスを旅行中のTGVの中で産気づいてしまい、小さな田舎町で急遽出産!赤ちゃんは未熟児ながらも元気に生まれてきたそうです。でも実際に大変なのはこれから。出国した時はママのお腹の中に居たのだからパスポートは1冊。でも1人としてこの世に生を受けた以上パスポートが新たに必要に。しかも未熟児だった為、赤ちゃんが飛行機に乗れる様になるまでフランスで生活をする事になってしまったそうです。実話です。
mamanさん
いい記事には投票してください!
45
メキシコのロス・カボスでサンセットクルーズに参加したはいいが、すっごい風の中30分も海の上にいた為に頭の芯までキンキンに冷えて風邪をひいてしまった。症状が出たのは翌日ロスへ行った日の夜。ひどい吐き気と下痢、高熱で苦しみ、翌朝まで待って現地の添乗員さんに「日本語のわかる医者」に連れて行ってもらった。しかし、行ったのは「日系3世」くらいの医師。全然日本語がわからない。救いだったのは看護婦さん。でもこの人も日系2世くらいの人で何十年も日本語を使っていないのでちょっとあやしい感じ。ただ、日本と違ってアメリカでは尿検査、問診とすごく慎重に診療してくれました。(その分、時間はかかるけど)結局、風邪と診断され、ぶっとい注射をまるでブタに打つように打たれ、一粒が日本の倍くらいある薬を出されてフラフラの状態でなんとか飛行機に乗って日本へ帰りました。皆さんがおっしゃるように保険には入っておくべき。この時も保険のおかげで診察費はゼロでした。
ししまるさん
いい記事には投票してください!
44
なんと言っても、イタリアで便秘薬を飲みすぎトイレに一目散で走ったこと。 やはり海外では通常より弱めで服用しないと痛い目に合います。
やまさんさん
いい記事には投票してください!
43
ペルーのマチュピチュ遺跡ツアーパンフレットには余り注意書きはありませんが、結構酸欠で苦しむ人が多い。食べる酸素やお医者さんで薬を貰っていきましょう。若い人でも倒れる人もいますよ。
バルママさん
いい記事には投票してください!
42
グアムで日焼けのしすぎで最後の1日ホテルのバスに水をためて身体を冷やし続けました。あまり調子にのって日焼けするのも考えものだなぁと思いました。
すぬちゃんさん
いい記事には投票してください!
41
中国に2週間行きました。連れ合いは、ずっと下痢に悩まされ、医者に行きました。生水だけではなく、氷にも要注意です。また、意外と脂っこい食べ物が多いので、胃腸が弱い方は薬を持っていった方が良いと思います。
dai13さん
いい記事には投票してください!
40
ツアーでは朝早くて便秘の人はつらいかも、思い切って浣腸を持っていくと便利です。
すじたろうさん
いい記事には投票してください!
39
保険には入っておきましょう。あと、困った場合は大使館や領事館に行くと相談に乗ってくれます。
YAMAさん
いい記事には投票してください!
38
知り合いの話だけど、オーストラリアに旅行に行ったときに交通事故に合って病院に送られたそうで、その時に安い下着などを身に着けていたらしく、その格好からなのか知らないけど、足元を見られ、ヤブ医者みたいな怪しい病院に運ばれたそうなので、旅行に行く時は、新品やそこそこ良い下着を身に着けたほうが良いらしい。
あきっちさん
いい記事には投票してください!
37
ハルビンで下痢と蕁麻疹になり、ホテルで針をうってもらいました。血管の中で血が動くのがわかりました。直ぐに治りました。
め♪さん
いい記事には投票してください!
36
知り合いの話しだけど新婚旅行でオーストラリアに行って盲腸になり(虫垂炎)手術したら保険が効かないので治療費が100万円以上になったらしい。みなさん300円の安いのでいいから保険は入っておきましょうね
ほそながさん
いい記事には投票してください!
35
シンガポールに数日間の観光旅行だったのに、滞在中から腹具合がおかしくなり、帰国後1週間近く、下痢、高熱に悩まされた。でも仕事が休めずにつらかった。ようやく病院に行けた時にはすでに自己回復していた。しゃぶしゃぶはよくゆでましょう。
あるふぁさん
いい記事には投票してください!
34
タイに行ったときに激しい胃痛と熱感に襲われました。翌日からカンボジア入り予定だったので、夜の10時くらいにバンコクの病院に駆け込みました。手持ちの現金は少なかったので支払いはカードでして、帰国してからカードの海外旅行保険に請求したので、引き落とされた分がまた振り込まれていました。多少の病気や怪我ならゴールドカードの保険で十分まかなえると思います。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
33
夏休みに上海にいってきました。都会的な町だといわれてましたが、私はあまりそうおもいませんでしたね〜。土地がせまく駐車場がないと言う事でかなり歩かされました。あまりの暑さで子供は熱出すし主人は腹痛で(後に入院)大変な旅行でした。行くのなら上海蟹狙いで秋のほうがよかったかな〜と思う今日この頃です。あっ!あと生水は決して飲まないでね。
なもみさん
いい記事には投票してください!
32
バリへ行くと バリっ腹って言われるぐらい下痢気味になりますが、ミネラルウォータを一回 沸騰させて一晩冷蔵庫で冷やしたもの持ち歩いてたら平気です。ミネラルウォーターも信用してはいけませんね。歯磨きの水も気をつけないと疲れた体には きます。
nemuさん
いい記事には投票してください!
31
最近になって紫外線アレルギーが発病した私。なるべく長袖・長いパンツを着用するようにしていますがそれでもどうしても湿疹が出てかゆみがひどいです。日本に帰って皮膚科に相談したところ、液体の虫刺され薬を持っていくといいとの事・・・今回は実施したところ、かゆみが収まり、ゆっくりと眠ることが出来ました。
ぷりんくんさん
いい記事には投票してください!
30
海外へ行く際、保険に入るのももちろんなのですが、薬を持っていくと安心なものもあります。鎮痛剤、虫さされの薬、のどスプレー、ビタミン剤、下痢止め、体温計、絆創膏・・・これが10回の海外旅行で役に立った私のベストアイテムです。旅行はいつもより歩くし、疲れやすいので、入浴剤、湿布薬なども持っていったりします。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
29
ケアンズで子供が現地の小さいハエに刺されました。日本から持っていったかゆみ止めでは効かず、日本に帰国してから皮膚科に行きましたが結局なかなか治りませんでした。現地での病気は現地の薬で!と思いました。
たえぼんさん
いい記事には投票してください!
28
ロンドンに行った際、便秘になやまされました。処方箋が無いと薬局で薬が買えず、がまんしたり野菜を食べたりしましたが、結局旅行期間中ずっと出ませんでした。10日間でしたのでつらかったです。普段は全く便秘しないのですが、それからは海外旅行の際は必ず買ってでも便秘薬を持っていくようにしています。
まえばやさん
いい記事には投票してください!
27
オーストラリアのカンガルー島でインフルエンザにかかりました。すぐに保険を使ってホテルにドクターを呼びました。体調の悪さを説明するのに、症状を英語で言えなくて困りましたが、ガイドブックの後ろの方に体の各部分の英語でのいい方や、症状の英語が書いてあったのでそれを指さしながら説明したところ、これはいい!と誉められました。
ももしゃんさん
いい記事には投票してください!
26
アメリカで牡蠣にあたってしまいました。英語が話せないので説明が出来ず、痛みを堪えながらの旅行でした。そんな時、思い出したのがチャイナタウン!日本人には漢字と言う武器が。行ってみるとお腹と胃が痛いのは通じたのですが、牡蠣にあたった痛みを説明するのに、痙攣と言う字が書けず結局、ただの胃とお腹の薬を買って大量に飲みました。だから漢字の辞書を持っていると良いかも!
めぐたんさん
いい記事には投票してください!
25
何年か前にエジプトに行く前に友人から向こうの水、生野菜は絶対に食べてはいけないと忠告され、それを実行したら参加30人の内下痢しなかったのは我々2人と教えてあげた夫婦連れだけで添乗員も下痢をした!!朝歯を磨くときもミネラルヲーターでゆすいだくらいですから。あと、砂に生えているトゲの植物に注意、足に当たると腫れますよ!!
RyouMooさん
いい記事には投票してください!
24
子供はやはり体力が無いので、ゆったりしたスケジュールが良い。薬も日本から持っていくと安心して飲ませられます。
サラミさん
いい記事には投票してください!
23
初めての海外旅行(韓国)での最初の夜に超からい現地料理を食べて,腹を下してしまった。なれないものをいきなり食べずに,徐々にならしていくようにした方がよさそうだとそれ以降気をつけている。
mikamさん
いい記事には投票してください!
22
飛行機に乗っている時、目の前でおばさんが倒れ、意識不明に。びっくりして声をかけてると、スチュワーデスがきて「お医者様はいらっしゃいませんか?」って。結局看護士さんがきて何事もなかったけど、ほんとびっくりした。
inuinuさん
いい記事には投票してください!
21
生水でお腹を壊すのはよくあります。あとサラダでやられたことがあります。エジプトで・
miyuririaさん
いい記事には投票してください!
20
中国を旅行した時のことです。慣れない食事で下痢続き。あまりにひどかったので、日本語の出来るお医者さんを紹介してもらって薬を処方してもらいました。水や氷に気をつけていても、胃腸の弱い方は必ず経験するようです。やっぱり覚悟していった方が良いですね。勿論薬も持参していきましたが、やっぱりお医者さんには叶わない!
dai13さん
いい記事には投票してください!
19
新婚旅行での話。夫は日本にはいない見知らぬ虫に頭を刺されて、虫の針を取り除くのに病院に行きました。私は急性胃腸炎でホテルのトイレで気を失い、部屋まで医者に来てもらいました。どちらも保険でカバーできたので無料でした。こんなにフルに保険を活用したのは初めてでしたが、保険会社に電話すれば日本語でOKだし、入っててよかったと思いました。
ち-ちゃんさん
いい記事には投票してください!
18
海外でも健康保険や国民保険で治療費を還付してもらえるので病院等の領収書は必ずもらいましょう!!あと、他の人も言ってるけど保険は必須。自分自身の安心のためにも入りましょう。(最近はクレジットカードに付帯されてるものもあるけど・・・)
punkumaさん
いい記事には投票してください!
17
歯が突然痛い...とたまらず現地の歯医者にかけこんだら、親知らずがはえてきているがスペースがない、抜いた方がよい、とのこと。抜いてすっきりしました。治療費は全て保険代でまかないました。保険入っててよかったです。
あるふぁさん
いい記事には投票してください!
16
毎日、肉料理に量もすごい・・・でもついつい食べてしまうし、時差などなどいろいろあって便秘になりました。薬をもらって飲みましたがなんとなくすっきり出なくて帰りにはおなかが張って大変でした。日本食がいいな〜って思いました。
みらくるさん
いい記事には投票してください!
15
タイで3回食中毒なってしまった。1回目は 原因もわからず 日本から持て行った薬はまったくやくにたたず悲惨だった。タイ直中毒には 現地で売ってる薬しか効かないよ
ふ-さんさん
いい記事には投票してください!
14
ハワイのダイアモンドヘッドでサーフィンをしている時にリーフで足を切ってしまいました。急いで薬局へ行き薬・テープ等を買って 手当てを行い続行。思えば傷が深かった...
ノブさん
いい記事には投票してください!
13
私はハワイで、日焼けのしすぎで、火傷と同じような、ひどい状態になり、ツアーで、行ったので、その時、強引に入らされた保険で、全て、okでした。追加料金もいらなかったし、現地の病院で、外人の先生に診てもらったけれど、言葉も通じず、でも、 手当ては、してくれました。すごく、助かったのを覚えています。やはり、保険は、必要かなって。
kazuyoさん
いい記事には投票してください!
12
ジャマイカで、乗馬をしたら、お尻の皮がむけてしまいました。もう少し厚 手の、ジーンズにすればよかったかな?それと、日光アレルギーになった、日差しが強いのと環境の変化でなったようですが、現地のお医者さんに来てもらいましたが、ツアー会社の現地滞在員の方に、通訳して頂き何とかクリア、様態は日本に帰ってくるまで、あまり良くならなかった。日本が一番!!
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
11
水も食べ物も気をつけて薬も持参。滞在中の体調はバッチリ。なのに帰りの空港に向うバスの中でダウン。なんとか飛行機に乗れましたが、隣の方(他人)に大変ご迷惑をかけました...長時間のフライトではありませんでしたが、空港内の医務室にお世話になるし、国内線への乗換えもあり移動は車椅子。病名『疲労』でした。ハードスケジュールはやめましょう。
デミタンさん
いい記事には投票してください!
10
ラスベガスで当時4歳の娘が発熱したが、日本人医師が勤務している病院を紹介してもらい、 手当てをしてもらった。保険の 手続きも全てしてもらい助かった。
サンデ-さん
いい記事には投票してください!
9
整腸剤・下痢止め・バッファリンは海外旅行の必需品。あと、喉飴なんかも良いですね。ツアーで旅行中は具合が悪くなれば直ぐに添乗員に報告を。物凄く悪くなれば皆に迷惑が掛かるよ。
バルママさん
いい記事には投票してください!
8
海外に行くと、ここでしか食べられないと思ってやたらと食べる。さらに炭酸飲料をガブガブ飲むので、お腹の中で膨張して痛くて動けなくなった。折角の海外旅行が一日無駄になってしまったので、皆さん注意してくださいね。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
7
エジプトに新婚旅行した時,最終日の日に油断して生野菜を食べたら下痢.嘔吐.発熱.頭痛で旦那とフラフラになつて帰国した.成田の検疫で「赤痢の疑い?と言われて即検査.結局なんでもなかつたけど,帰国してから検査結果が出るまで外出禁止になり,有給ギリギリだつた会社にも行かれず欠勤扱いw(:_;)w
夏音さん
いい記事には投票してください!
6
ツアー旅行に参加しトルコに行つた.ツアー客みんな水には気を遣つててミネラルウォーターを持参し,ホテルで出される水も飲まなかつたのに,数日後40人中30数人が下痢ピー状態に.情報交換し合つて推測するに,生野菜のサラダが原因じゃないか,と.サラダを冷やしてた氷とか野菜を洗つた水だとかがね.まあおかげでツアー客みんな仲良くなれたけどねw
ぷれおんさん
いい記事には投票してください!
5
新婚旅行でグアムに行くときのこと,飛行機がふわつと飛んだ瞬間うーと込み上げてくるものが.1番の乗り物酔いだつたらしく席を前に変えてくれました.おかげで横になれて楽でした.帰りもツアーの人たちと別の席に乗らせて頂きました.旅行代金の追加はなかつたので後で考えたら得したのかな?
ひ-さんさん
いい記事には投票してください!
4
新婚旅行でニューカレドニアに行つた時の事です.たまたま,私たちは最終日で,後は帰るだけの状態だつたのです.そんな時,ホテルのロビーで私たちと同じ日本人の会話が聞こえてきたのです.「下痢が止まらなくて...」との内容.ニューカレドニアでは,薬が買えないのです.そこで,私たちが持つていた胃腸薬をあげました.薬は絶対に持つていつた方が良いです.
jackandbeansさん
いい記事には投票してください!
3
イ?リア旅行の時,友達が膀胱炎になつてしまい体調を崩してしまいました.しかし同じツアーの中にお医者さんと薬剤師さん夫婦がいて薬をいただき2日目には回復し楽しく旅行することが出来ました.
はまちさん
いい記事には投票してください!
2
ハワイの日差し...たった、30分でしたが、日焼けがひどく、救急の病院に連れて行ってもらいました。言葉が通じなかったけれど、手振りなどで、何とか、なりました。空港にある、保険は、やはり、かけておいた方が安全だと、思います。その時の治療代は、払わなくて済みました。
kazuyoさん
いい記事には投票してください!
1
トルコで怪我して手術してもらいました。古傷だったけど日本でよりきれいに治りました。保険だったんでただで治した気分。
ヤン准将さん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数

歩き目ですさん(8)
ahahさん(6)
danchanさん(6)
hamaさん(5)
かをりさん(5)
つなっちさん(5)
タ-ボ−さん(5)
カズさん(4)
しょうれんさん(4)
オ-ちゃんさん(4)