王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

病院!?

病院!?(質問)

ヘルスケア

質問・テーマ


書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
97
吉祥寺にある水口病院の体験です。定期健診にてNRFSと診断され入院したが、「母体への酸素投与」や「体位変換」等基本胎児蘇生処置をさえ行っていなかった。その後緊急帝王切開となったが、決定から実施まで3時間20分もかかってしまった。(医学常識では30分以内というルールがあり、長くても1時間)NRFSかつ緊急帝王は、新生児医の立会い出産が常識だが、始終新生児医を呼ばず、結局赤ちゃんは新生児仮死として生まれた。新生児仮死は搬送対象だが、水口病院は搬送するところか、生後1時間後に主治医帰宅。その後、丸一晩に経験のない若い看護婦1人が看護。翌日9:00に、勤務交代した直後に別の看護婦により新生児痙攣が発見され、6時間後に搬送先で新生児痙攣により死亡。詳細はこちら:
http://mizuguchi-hospital.com/
mizuguchiさん
いい記事には投票してください!
96
首にできた小さなしこりが原因でした。生検を進められ、すぐに終わると言われ何の説明もなく手術をしました。しばらくして痛みと手の挙上ができなくなり、1カ月にまた病院に行きました。薬を処方されましたが一向によくならず、仕事の合間をぬって他院へ行くと神経が切れているかもと言われて検査をしたところ、副神経が麻痺している事がわかりました。そしてその検査をしたdoctorが『手が動いた?』と聞くので『動きましたけど』って言い返すとそのdoctorは『手術中におこった事』だと言いました。それから仕事もできなくなり、病院からは謝罪の連絡もあったのですが、完治しないまま2年が経つ前に、病院はこれで終わると言いました。その後裁判になり、裁判所は病院の意見を聞き、こちらの意見を無視した結果となりました。ひどい話だと思いませんか?
reon&yasuさん
いい記事には投票してください!
95
港区の外苑前駅近くの山川耳鼻咽喉科医院でA型インフルエンザとの診断を受け薬を処方された。あまりにも症状が軽いので不信に思い他の病院を受診したところ単なる風邪との診断。インフルエンザを誤診する医者に唖然。
とらきちさん
いい記事には投票してください!
94
岡山協立病院っで死ぬかと思いました
  睡眠時無呼吸の検査入院で    チューブを胸にきつく締められすぎて    途中で起きて・・・   気持ち悪く   吐き気が  手足がしびれ  

    はずしたら楽になりました      近所にある噂の殺人病院です
太田幸治さん
いい記事には投票してください!
93
慈恵医大で盲腸の手術後ひどい腹痛が継続したにもかかわらず適切な検査もせず 胃潰瘍の薬を処方。結局 手術の際のミスで腹膜炎になっていたことが判明して 2度目の開腹手術を余儀なくされた。術後 息苦しさと脚のひどい痛みを訴えたが 検査・処置をせず 脚に血栓ができてそれが肺に転移していたことが判明したのは1週間後。
患者は 他病院に転院。2カ月近い治療期間を要するとみられるが それでも完全に血栓が消えるかどうか不明。こんなになる前に なぜきちんとした対応が取れなかったのか。最悪 死に繋がる事態も想定できる。
大学病院の常として 若い医師が簡単な手術をするのは理解できるが その場合でも 指導医がもっときちんと患者の状態を把握しておくべき。手術をした医師は 術後の患者の痛み等の訴えを 外科部長に報告していなかった模様。
iidabashiさん
いい記事には投票してください!
92
教えて下さい。先日、手の親指が曲がらなくなり県立病院で診察しました。CTを撮った結果、腱が切れているとの診断。手術が必要と言われました。6ヶ月の子供が居る為、悩みましたが一生動かないよりはと思い手術しましたが実際、切ってみたら腱は切れていなかったと説明されました。結局は筋肉が動いていないと・・。仕事を休み、子供も預けて家を開けたのに・・・。これって診断ミスになりませんか?誰か教えて下さい。宜しくお願いします。
サリーちゃんさん
いい記事には投票してください!
91
葛飾区の宇野耳鼻科へ耳で通院していましが、症状の説明は不明確で治療法の説明もありません。
耳の痛みも続き、不安でたまらなくなったので、他の耳鼻科に行きました。そこでは、説明が明確で治療後には驚くほど、全快に向かいました。
宇野へは8回も通院しましたが、症状が全く治まらず、治療法に間違っていた。宇野は診断ができずに、分からなかったんだ、と思っています。あの治療法で通院していたかと思うと、本当に怖くなります。
春休みさん
いい記事には投票してください!
90
去年の5月胆嚢切除の手術を3泊4日で受けました。
一度は退院したものの右肋骨から背中に大変な痛みを感じて、もう一度診察をうけました。
ところが、肋骨を骨折しているみたいとの事で、とりあえず入院して様子をみました。その間なんの検査もなく3日目に
ようやくCTを見て、クリップがずれているのが判明しました。
手術から3週間もすぎていたので、胆汁がもれたい変な痛みを絶えていました。
その後、すぐにクリップのずれを修正する手術をうけたのですが、それが麻酔が途中できれ、又又大変な痛みの中で
続行されました。が、失敗におわり、又、再々手術、今度は
成功?と、医者はいいましたが、結局は十二指腸やすい臓を傷つけ、今度は胆汁を抜く為の手術をうけました。
つづきは又次投稿します。







奇跡の生還さん
いい記事には投票してください!
89
昨年仕事中高所か落下し背中を強打し入院しましたそのときの担当医の対応が非常に悪く細部にわたる資料の保存がしていなかったため現在も後遺症に悩まされ事故当時の詳しい資料がないため他の病院に行ってもどこが原因の痛みなのか分からないと言われもうすぐ労災も症状固定にされようとしています。医師は最悪の事態も考え色んなCT、MRI等のしっかしした資料を用意するべきではないでしょうか、労災も一旦医師の誤診で止めておきながら何の謝罪もないのがとても不満です、労災は医師にとって儲からないのかもしれませんが、弱いものは医師に頼るしかないのにひどい仕打ちです。ちなみに高山市の日赤(整形外科)です。看護士病院全体の対応も非常に悪い、久美愛病院とは大違い
ラムさん
いい記事には投票してください!
88
腰椎の椎間板ヘルニアにかかった時、某外科で牽引治療をしたらその夜に悪化して、ものすごく痛みが激しくなりひどい状態になってしまいました。知り合いの内科医に別の病院を教えてもらったら、その外科は評判が悪いということが後でわかりました。
dokumuraさん
いい記事には投票してください!
87
記事になるのは氷山の一角!良い病院は隠さずにHPで公表したりしてます。
macangelさん
いい記事には投票してください!
86
欠陥鼓室形成術で人生を変えられてしまいました。昭和61年に柳田邦男氏の著書を読んだ処、「昭和30年代後半、名古屋大学耳鼻科が学会で足皮膚移植型の鼓室形成術を発表した後、各地で同型の手術を施術した医師が多かったのですが、欠陥を確かめもせずいきなり人体に施術したため耳漏は直っても鼓膜の癒着のため難聴にされてしまった患者多数が発生した。」とあります。医師は無責任です!
arutuさん
いい記事には投票してください!
85
私の出産の時の経験ですが、田舎の市民病院で常勤医が一人しか居ない状況だったのですが、丁度祝日に出産が始まってしまい、結局医師不在の出産に...翌日の午後病室を訪れた医師は、ドアの所から「昨日はすみません」と声を掛けただけ、3日目から毎日回診には来ますが、布団の上からお腹をポンポンと触るだけで、子宮の収縮もいいし順調と言われ続けていました。いざ、退院の日になって診察の時に「ちょっと、子宮の収縮が悪いので刺激します」と言われ、何だかとても痛いのを我慢して、やっと終わったと思って部屋に帰った途端、大出血!床があっと言う間に血の海になりました。状況もはっきりと説明せずに、子宮内の掻爬をされていました。とんでもない医者で、もう1泊していけと言われたけど恐ろしくて退院しま
michi2さん
いい記事には投票してください!
84
帝王切開でガーゼの置き忘れにあい散々でした。まず謝ってくれないし、分院の医院長は私の入院中に高齢で不妊治療で子供を2人、帝王切開で生んで幸せというインタビューが女性誌ででててびっくりしました。余り、悪いことしたと思ってないみたいですよ。医師に外で偶然会った時、手術うまくいくといいですね。といわれて後からおまえがきちんとしんからやろーと胸の中で思いました。
みえっちさん
いい記事には投票してください!
83
医療ミスというか診断ミス…子供がとびひと診断され、ずっと保育園&仕事を休んでました。でも、一向に治らず、広がっていくばかり…他の人にもうつらなかったので、ちょっと疑い、別の病院へ。すると、とびひではなく、一つの怪我が治りきらず、体が悲鳴を上げているブツブツと判明。当然対処法も違うし…病院を替えて、すぐに良くなりました。べつに対処がどうとかはなかったけれど、病院は選ばないといけないねと勉強になりました。
sizuさん
いい記事には投票してください!
82
K医大付属病院、泌尿器科では診察は受けないことをお勧めします。膀胱ガンや腎臓ガンなどでお悩みの方、ストーマにするかしないかお悩みの方、大学病院だから大丈夫だと思わないでください。手術がうまくいかなかった時、主治医は逃げますよ。亡くなるその日に主治医はいません。自分たちがしたことの責任も取れません。院内感染に対する危機管理も甘く、誠実な看護士は少ないです。患者の家族は一生傷を負いながら生きていくことになります。
springfireさん
いい記事には投票してください!
81
やっぱり北海道某有名病院で手術中に多量出血で患者さんが亡くなりました。医療ミスではないと言ってますが絶対に認めないですよね?プライドがあるし信用も失いますよね!でもあっても不思議ではないと思います。専門の先生がいらっしゃるのなら最前を尽くすはずだし、我々庶民には実験的な部分もありますよね・・でなかったらほんの少しの患者の様子も注意するはず・・・娘の場合ですが熱が出るまで傷口が化膿しているのが分からなかったなんて事にはならないですよね・・・お亡くなりになった方のご家族も悔しい思いをしていられるでしょう!残念です!
竹子さん
いい記事には投票してください!
80
前日こちらに投稿したものです。娘を亡くし生きる希望もなく、ただ毎日を過ごしております。娘の死亡診断書の病名は肺胞出血、原因は不明・・私も色々皆さんの投稿を拝見させて頂きました。皆さんも私と同じく悔しくて情けなくて悲しい思いをしているんですね。私たちは自分も含めて体調が悪かったりすると病院、医者に頼らなければなりません。でもこんなに多くの方が同じ思いをしています。薬を飲んで点滴をして、手術をして、すべて医者の言うとおりにしなければなりません。誰もが治りたい一心で!その医者達がこんなんでいいのでしょうか?私はそれをぶつける所もありません。この投稿は医者や病院関係者が読む事はあるのでしょうか?医者も人間だから間違いはあると思います。でもその間違いが最悪の場合やはり人間の一番ずるい部分・・シラをきる、カルテの書換、その他諸々の言い訳・これでは医者不振が多くなるのも仕方無いですよね・・私もその一人ですが、医者の家族、身内が私達の様になったら、やはり最前を尽くすのでしょうね・・私達は他人ですものね!情けない話ですね。
竹子さん
いい記事には投票してください!
79
年が明けた1月8日にかけがえの無い娘を亡くしました。某有名病院へ移って1ヶ月も立たない出来事。昨年9月に孫も産まれ幸せいっぱいだったのに・・11月末に里帰りで北海道に来てすぐの入院、膠原病と肺高血圧症と言われ長い入院になります。東京に帰るのは無理!娘婿はありがたい会社の計らいで北海道へ転勤1月7日引越、病院で娘婿と待ち合わせをしてその時少し熱があるの、でも大丈夫と娘、医者からも元気になって来たから2月末には退院できるよ、娘は嬉しくて友達みんなにメールで連絡、荷物を片付けて次の日朝5時様態が急変したのですぐ病院へ来て下さい、血を吐いて苦しんで苦しんで無くなりました。夢の中の出来事、誰もが??医師の説明、おそらく足に入れていた管を抜いた後の化膿が原因でしょう、ばい菌が肺に一気に流れて肺の網細血管から血が吹き出て出血が止まれば何とかなったのですが、詳しいことは解剖しますか?ふざけるな!!ステロイドを飲んでいて少しの病原菌でも命取りと言ったくせに、血の流れが良くなると言ったくせに、止まる訳がない、管を抜いた後ジュクジュクしてると娘の日記に書いてありました。熱が出るまで医者分からなかったのか!!
竹子さん
いい記事には投票してください!
78
娘が4歳の時左足ふくろはぎに腫瘍があり採る手術をしました。手術自体は無事に終わったんですが、成長するにつれ手術した所が突っ張って痛い、っと言いまして定期健診の時に先生に言ったら「気のせいだろう」っと回答をもらいました。ですが娘は痛かった為左足をかばう様になり左足の踵が地面に着かなくなりました。また定期健診の時に言ったら検査して「軽く小児麻痺だろう」っと、ですが4歳の時は左足は地面に着いていたんですよ。小児麻痺は生後何ヶ月かに分かるのになぜ9歳になって???しかも、またその地面に着ける為の手術が必要だと言われ今月頭に手術をしました。その時出頭した先生は「前の手術の時の縫い目がきつくて突っ張ってかばって筋肉とアキレス腱が突っ張っちゃったみたいだね」っと言われました。それって、ミスだよね?しかも、「見た目は良くなった感じだけど、前みたいにちゃんと足首が回らない」っとも・・・
もとちゃんさん
いい記事には投票してください!
77
港南台駅付近の『某有名眼科「O田眼科」』でも事なのですが。院長指名で診察してもらっていきなり驚いたのですが…「円錐角膜かも知れない」と伝えただけで、目の状態を見てもいないのにいきなりコンタクトレンズのカーブのデータが出てきました…その数字だけでレンズを作られてしまいました。家で装着していいと言われ、家で付けてみたところ取り外しが出来なくなってしまい、目に激痛も感じて目も開けられない状態になってしまいました。「岡○眼科」が定休日だったので慌てて他の眼科に行ったところ、「角膜に張り付いていたので自力で取れるはずが無い」と診断されました。後日「○田眼科」に電話で事情を説明したところ、とてもひどい態度で「あんたの取り方が悪いんですよ」「コンタクトレンズの名医ですから間違いありません」と、院長自ら威張り腐って言われました。こちらの症状なども答えずに終いには話の途中で電話を切る始末。正直あの眼科だけは信用できませんッ!!
kokonattuさん
いい記事には投票してください!
76
親戚がカゼ症状で某個人病院へ行き注射して、翌日の午前中も同じ病院へ行き点滴をして帰宅した所、その日の昼間に倒れ救急車の中では瞳孔が開き、夕方に亡くなりました。救急車で運ばれた市立病院では死因は「多臓器不全」との事。遺族としては納得いかないのでこのサイトを見させてもらい、少し似たケースだと思いとても参考になりました。自分なりに納得できるまで調べたい
聞いて教えてさん
いい記事には投票してください!
75
知人のご主人が亡くなりました。電車で指を挟まれ複雑骨折。手術後、点滴の鎮痛剤の量を間違えられて、朝起床時には心肺停止状態だったそうです。30歳ですよ。知人も今舌癌に侵され、必死に闘病しているというのに。こんな単純なミスで・・・。「医者も人間だから」というのは言い訳にならないと思います。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
74
事故で首を捻ってしまい、それ以降手足の痺れや酷い頭痛や不眠などに悩まされてきましたが、時間差で症状が出たため、ハッキリした原因がわからず、とりあえず神経内科に通い始めました。「事故を経験している事が症状に関係していないか?」と医師にたずねたところ、「全く関連がありません。うつ病です」といわれ抗鬱剤と睡眠薬を処方されましたが、次第に背中が張ってきて、ついには息をするのも苦しい状態になりました。
bebeさん
いい記事には投票してください!
73
以前に「実験体」で投稿した者ですが、私の出産後より3時間後に出産を終えたママ友達のお話です。市民病院ではおそらく、夜勤は新米が多く、緊急時やまさに産まれる!という時に、ベテラン医師が来て新米に付き添う、緊急時は執刀、といった形が主流なのでは? 彼女の場合、医師の交代時間に産まれる!状態でした。分娩台で足を広げている間から、新米医師が挨拶を交わしているのが見えたそう。しかし、医師の交代時間という事もあり、切開が間に合わずに赤ちゃんの頭が出てきて、膣口が裂けたそうです。しかも新米の縫合で時間はかかり、回復も遅くなったそう。挨拶は大切。しかし患者優先でしょ。大きい病院=新米の実験体 という先入観をもってしまいます。
gomaazarashiさん
いい記事には投票してください!
72
昨年市民病院で出産しました。妊娠中の定期健診での「担当医」が分娩に立ち会うものだと思っていましたが・・・。実際は新米医師。陣痛でヒ〜ヒ〜叫んでいる私に、新米とベテラン看護婦がそれぞれ内診!しかも、出産直前にベテラン医師が来て付き添い、新人医師が取り上げる。切開部分の縫合に時間かけすぎて、麻酔はきれる。縫合にあまりにも時間のかかる新米にベテラン医師が「どうしたん?」、新米は「いや、きれいに縫おうと思って。」気持ちは嬉しいし、立派な医者になって欲しい。でも生命の危機にさらされている患者を新米に託す事ってあるの?と不安がよぎった。
gomaazarashiさん
いい記事には投票してください!
71
堺市堺区住民です。'03冬に母を末期すい臓癌で亡くしました。同年の4月にC型肝炎ウィルスが見つかり、1週間程近所の大きな病院へ入院(以下A)、インターフェロン投薬治療。その後はごく近所の駅前の(家族がお世話になっている)「N川クリニック」(以下N)へ1週間に1,2度通院し、上記の投薬を行う。様々な副作用があったがそれを乗り越え、発症前に治す。5月から背の激痛に悩まされ始め、Nに相談する。「副作用です」と痛み止めの薬を処方される。それでも治まらず、Aで神経ブロックを何度か打つ。それでも酷くなる痛みに耐え切れず10月にAで検査、診断結果はNの院長から聞かされる。「気づけなくて申し訳ない」と謝罪。母の意志により何の行動も起こさず。春に発見されていても助からなかったかもしれないが、副作用という先入観によって癌の痛みをどれだけ我慢したのでしょうか。
gomaazarashiさん
いい記事には投票してください!
70
鹿児島県姶良郡(現霧島市)の病院で昨年祖母が亡くなりました。入院してから4日目、肺に溜まった水を抜いて4時間程して急死。入院中もナースステーション前の病室にもかかわらず痛みで苦しむ祖母が3回ベットから落ちていても気付かなかった。地元では“しにやす病院”と言われていて、祖母が亡くなってからも同じ処置で2人亡くなっているそうです。あの病院には行かないで!
mako99さん
いい記事には投票してください!
69
昨年の12月に母が虫垂炎から腹膜炎になり緊急手術をしました術後も何日間かは体内より膿が出てくるのと言うことで腹膜炎で手術した部位から5センチ程横に管を通し、そこから膿を出していました。膿は1週間2週間経っても止まらず結局1ヶ月以上膿が出ていました。検査の結果再手術となり体内からガーゼが出てきました。これから病院側とどう対処していったらいいか詳しく分かる方教えて下さい。
sigecyannさん
いい記事には投票してください!
68
父は食道癌で亡くなりました。最初手術を勧められたのですが、声がでなくなるのをいやがり、父は放射線治療を選びました。放射線治療を受けた後は、定期的に内視鏡検査し、腫瘍が見つかると、内視鏡についているメスで切除していました。3回目の内視鏡のとき、操作していたのが女医で、操作をあやまったようで、腫瘍を斬りつけただけで切除しきれませんでした。父は血を沢山吐きました。その女医はもっと良い機械を導入するからやり直しましょうねと言ってくれましたが、父は怖くなって自分から退院してしまいました。その半年後父は亡くなりました。これって医療ミスじゃないでしょうか?単なるうまい下手?女医さんはいい人だったけど、メカの操作はやはり男性が向いてるのかな…。(私は女性ですが女性蔑視ではなく、車の運転のように男女にも向き不向きってあると思います)
noribooさん
いい記事には投票してください!
67
妻がうつ病で約3ヵ月近く入院療養して病院内で足を痛め、痛みで動かせない状態で4日間私が専門の病院に連れて行くまで処置がなく専門医でレントゲンを撮ったら大腿骨が骨折していた。シップしただけでトイレも自分で行かせてた。その結果大腿骨を人工骨に入れ替える手術を余儀なくされた。その事に対して次の文面を病院側に提出したが担当医は一切のミスを認めなかった。?外部と遮断された看護病棟の中でどのような状況で大腿骨を骨折する様な事が起きたのか。?怪我をした時点で何故すぐに専門の病院に診せる事が出来なかったのか。?隔離された病院内で起きた怪我を家族が病院に連れて行く迄何故そのままにして置いたのか。病院としての患者に対する安全と管理義務、緊急時の対処が欠けているのではないか。恐ろしい病院である
toyo-takaさん
いい記事には投票してください!
66
弟が背中にしこりが出来、総合病院で手術した。場所が深くて結構大変な手術で大きな傷跡が残った。傷の晴れが引いても相変わらず背中がぼっこり。大学病院で再度見てもらったら、しこりはそのまま残っていて、違うところを切られたのであろうと言われた。再度手術。大きな傷跡が2つになった。文句は言っていない。
ちびた王さん
いい記事には投票してください!
65
今から、10年位前です。 不妊治療で病院に通っておりました。確かに私の名字は多いですが、性病(?)で治療に来た人と私と間違えて治療をするのです。私ナンカ変だな〜?!とは思ったのですが、下半身はカーテンで別の世界ですから、ナニも言えず…アレって、どう言えばよかったのでしょうか?! 今でも、解かりません。モチその月は妊娠しない様にしました。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
64
ちょっと被害妄想が入っているかも知れませんが。歯医者で虫歯を治療。左の歯が痛んだので通院したら、右の歯の方がひどい虫歯ということで両方治療されました。もともと右の歯は痛みはなかったです。同じ位置の歯でした。ところが、右の歯を治療したら、冷たい物はおろか、熱い物すら食べられなくなりました。結局、その歯は除神経をしました。おかしいのは、左の歯しかレントゲンを撮っていないのに、右の歯の治療の時に延々とそのレントゲンを見ていることです。レントゲンを見間違えているから削りすぎ、痛くもない歯を除神経までする結果となりました。まあ、泣き寝入りでしたが。
ippanzinさん
いい記事には投票してください!
63
墨田区の押上駅近くの歯医者にかかった時のことです。痛みは全く無く、ただ銀歯が取れたという事で行ったのですが、酷い虫歯があるという事で治療することになりました。その時点で歯は半分以下にまで削られました。そして次週新たな銀歯を入れるために、仮の詰め物を外す際に詰め物がなかなか取れず、10分後先生は渾身の力を入れた時のことです。バキッという音と共に歯の1/4が折れました。「歯が折れましたよ」「…これは確かに歯です」そんな感じで口論が始まりました。結果3/4の銀歯を新たにかぶせる事になったのですが。あれから1年半、今だに折れた歯の部分が冷たいもの等に染みて痛みがあります。正直今でも怒りが収まりません。
enurowさん
いい記事には投票してください!
62
手術の際の硬膜外麻酔時に硬膜を傷つけ、後遺症の頭痛で入院日数も延び 術後の回復も遅れた。 その手術では 硬膜外麻酔と全身麻酔を併用する予定でした。  麻酔時の担当医の態度は今思いだしても酷いもので、麻酔をしている最中に急に片足の感覚を失い それを医師に告げるとその医師はひどく焦ってしまったようで こちらの事など考える余裕もない様子で急いで針を引き抜いた。 その後 不安から私が幾つか質問するも 医師からは焦りからかそれに応える余裕もないようで、そのまま再度 硬膜外麻酔を試みるがまたしても巧くいかない。 私の意志を無視したような振る舞いと 普通じゃない医師の焦り…その態度にこちらも怖くなり 麻酔をストップするように伝えたのだが、無理矢理にひっくり返されて全身麻酔を掛けられてしまった。 その時の私は 信頼すべき医師に予想も出来ない態度をとられ とてつもない恐怖を感じた。 その後 後遺症自体は治療と時間によって快復をみせるが 数ヶ月後今度は 麻酔時のフラッシュバックが起こり 日常生活がおくれないほど精神的に参ってしまった。 これに対し
pantanさん
いい記事には投票してください!
61
田無にある某総合病院。通常、刺すはずのない部分に点滴の針を刺し、その針を抜く際患者さんの神経を傷つけてしまい、その患者さんは神経損傷で後遺症も残ってしまった。明らかに医療ミスにも関わらず「医療ミスではない。慰謝料その他は払わない」と豪語しています。通院されてる方、注意したほうが良いですよ。何かあっても「責任はない。落ち度は無い!」と言い張りますから!ちなみに後遺症も残ってしまった患者さんとは友達のお母さんです。
kaichanさん
いい記事には投票してください!
60
2年以上前になりますが、西船橋の産婦人科でとても有名な人気のある病院があります。近くの方はみんなおすすめする位、悪い噂は殆どないようでした。でも。。。私の親戚は出産する時、帝王切開で出血多量で亡くなりました。生まれてからすぐは麻酔が掛かって眠っていたらしく無事終わりましたがまだ麻酔が掛かっていますので、、、と言われ何時間か会えないでいたら、暫くして看護婦さんに容態が急変したと告げられたそうです。出血が止まらなくなり輸血を何回もしてそれでも状態は悪化していく一方で、急いでほかの大きい病院に運ばれたそうです。でも手遅れでした!赤ちゃんは無事でした。(/_;)すぐに気づいてあげれば助かったんじゃないかと思うと今でも悲しいです!! 後で調べたら医療ミスでお腹にガーゼが残っていたそうです。家族は『亡くなる時は輸血のし過ぎで体中浮腫んで別人のようだった』と泣いてていました。それで今も裁判中です。 人気があってもその様な事もある(病院側は隠してる?)ので、病院を選ぶのは難しいです。
serenityさん
いい記事には投票してください!
59
父の兄が胸の痛みで救急病院に連れて行かれて1週間ぐらいで帰らぬ人になりました。その後、数年後父の弟が胸の痛みで肺の専門の病院で手術、入院で完治しました。また数年後父が胸の痛みで救急病院に連れて行かれました。父の弟は「このままでは父も父の兄のようになってしまう」と病院脱出作戦を展開。みごと脱出できた父は弟の手術をした病院に行けて生還できました。
スカ-レットさん
いい記事には投票してください!
58
頭痛がひどく大学病院に行き心療内科から精神科から別の病院精神科でうつ状態との事で2年間通院。通院中はデパス・デパケン・トフラニール等を服用していたが一向に良くならず会社に行けないぐらいひどくなり診断書を書いてもらい1ヶ月自宅療養を必要となり、その間他神経内科を受診。低髄液圧性頭痛と緊張型頭痛の症状が重なった物と診断。快方に向かう。尚、今までの薬の影響でめまい・筋肉の緊張等により頭痛と睡眠障害もあり2、3ヶ月の通院が必要との状態。この2年間は何だったのかわかりません。どうすればいいですか。
hitokiさん
いい記事には投票してください!
57
私が居る職場です(入職約2年)。最近、知り得た情報です。3年前、気切痕のある患者さんが入院されました。そのまま入浴させて、翌日 死亡されています。入院から2〜3日の出来事で、死亡に納得されないご家族に600万円で和解をしたそうです。その際、入浴した事は 絶対に口外しないようにと 婦長から指示があったとの事です。その事実を ご家族が知っていたならば・・・600万円で和解などありえなかったと思います。私はこの事実を何とかご家族に伝えたい・・・ それはこの病院の体質に不満があるからです。婦長等が関わる事件・事故はもみ消す傾向にあるのです。皆さんはどう思われますか?
gekidoさん
いい記事には投票してください!
56
私の健康の事情で中絶しました。手術から1週間後の診察では「まだ出血がありますが、子宮の戻りも順調です。また2週間後来てください」と言われました。2週間後、出血はまだ治まらず診察してみたら胎盤の一部が、まだ子宮に残っていたのです!なんで術後1週間後の診察で分からなかったのか不信感です!同じ経験した方いますか?憂鬱と不安で死にそうです・・・>o<
important405さん
いい記事には投票してください!
55
母が子宮筋腫のため子宮全摘出の腹腔鏡手術を受けました。術後容態は酷くなり、尋常ではない痛がりようだったのに、主治医は「術後の一時的な麻痺で腸が動かないだけ」と言って何もしてくれませんでした。術後六日目、やっと検査をしてみれば腸に穴が開いており、一刻を争う緊急手術。現在も集中治療室に入っています。手術ミスから六日も放置したなんて。現在訴える準備をしています。
クロ-バ-さん
いい記事には投票してください!
54
ある大学病院で膀胱がんの全摘術で術後高熱が続き2週間後に再手術を受けましたが発熱はとまらず腹膜炎、敗血症にて2ヵ月後に死亡しました。教授は「主治医は一生懸命やりました。」と言ったきりです。それ以来何もありません。
納得できない遺族さん
いい記事には投票してください!
53
ソケイヘルニアの手術が無事に終わったと思っていたら4時間後位に容態急変、エコーで調べてもらったらお腹の中が血だらけに、出血場所の特定は出来ないが緊急手術をさせて欲しいと言われてしまった。せめて場所の特定が出来てからにして欲しいと言ったら、手遅れになる可能性があると言われ5時間後に再び手術室へ、結果約6時間の大手術で2500cc出血、脾臓からの出血で場所の特定に相当手間取ったとの説明があった。ちなみに傷跡は15針程である。最近調子があまり良くなく絶対何かアクション起こした方がいいと回りの皆は言います。是非皆さんの意見が聞きたく宜しくお願い致します。1年程前の話です。
ピ-ベルさん
いい記事には投票してください!
52
旦那が昨日点滴を受けている時の話で、そろそろ終わる前に熱を測る様に言ったままなかなか来ず、遂に管の部分まで下がって来て、まるで導火線が短くなるように見つめていたけれど、耐え切れずに調整部分で止めたそうですが、お年寄りやそう言う操作が判らない人だったら、医療ミスで血管に空気が入ってしまう事に成ったんじゃないでしょうか?
さん
いい記事には投票してください!
51
先日、妻が帝王切開にて出産。8時間後携帯に麻酔科の医師より?が入り「子宮収縮薬を投与すべきが、昇圧剤を誤投与した」と謝罪された。又、そのあと医師自筆の謝罪文ももらいました。(個人名の謝罪文であり、病院名などはなし。)幸い妻には今のところ問題ないみたいだけど、もし後遺症の残る薬だったらと思うと、とても恐ろしいです。こんな場合でも入院費は払わなければならないのですか?同じような経験のある人教えてください。
ogaogaさん
いい記事には投票してください!
50
No.41でゅーるさんへ。患者さん側の気持ちとしては確かに良く理解出来きます。でも、ヒビがレントゲンに写り込んだかどうかで誤診とまで言えるのかな?実際骨折も打撲も処方は似たようなもの。病院を変えたら急に良くなったのだろうか?そりゃしばらくは腫れだって引きませんよ。基本的に安静が一番と考えて、あんまり医者を信用しないで治療費を返してもらうのもどうかな、とも思いますけど。
キャスタ-さん
いい記事には投票してください!
49
大学病院で輸血の必要があった時、人工透析の人に輸血したら死んでしまう血液を輸血しようとして、こちらが気が付かなければそのまま輸血されるところでした。しかし病院側はまったく謝罪がありませんでした。
donachanさん
いい記事には投票してください!
48
先日、親知らずの根っこに膿がたまって、歯医者に行ったのですが、その膿を抜く際麻酔なしで有無をいわせず、ぶちゅーつと何かとがったものを歯の根っこに刺されました。私37才になるのですが、生まれてからこんなに痛いめにあったのは、初めてです。こういうやりかたは一般的なのでしょうか、どなたか教えてください。
しげさん
いい記事には投票してください!
47
心臓ある手術で、状態がおかしいという電話で呼び出されました.早く用意ができない、道具がそろっていない,器材がた会ので予備は,殆ど置いてません,途中で,手のあいている社員が,飛び回り,後日飲み会で,あのときのは,参ったよって,嘘だろ〜.案外有るらしいですよ,病院のせいらしいけど。手術も怖いですね。
すなふきんさん
いい記事には投票してください!
46
細くて、弾力があり、点滴最中に、薬が漏れて、青あざになる。出産時に緊急帝王切開になって、点滴を毎日2本打たれてて、腕があざだらけ。点滴がうらめしかったので見上げたら書いてある名前が、全然違う人(お婆ちゃんの名前?)。チューブをつなぐ前で良かったけど、全然違う薬だったみたい。自分でも確認しましょう。殺されては、たまりませんから。
える・どらどさん
いい記事には投票してください!
45
簡単な手術を受けました。手術中に聞いていない激痛に襲われ、急きょ、部分麻酔から全身麻酔へ。その後、急激な体温低下。生死の境をさ迷う、まさに臨死体験までしてしまいました。オペ後、担当医かから、一旦は体温低下があったため直に処置した、と言われたものの、その後、何もなかった、の一点張り。最新のオペ方法なので、他の病院では受け入れてもらえず、術後の不安をのこしたまま、一年経ちます。どうしたらいいの??のせかいです。あそこは信用できない・・・というのが私の本音。知り合いには話しまくってます。
のんぺさん
いい記事には投票してください!
44
病院に行ったら変な注射を打たれました。気持ちよくなりました。もう病み付きです。
病みつき星人さん
いい記事には投票してください!
43
津の某病院にはあきれてしまったから「裁判にかけるよ。」といった。そしたら「裁判にかけるのなら別です。」だって、「裁判にかける」のなら「誤診を認める」のかいな。
はるさん
いい記事には投票してください!
42
大学病院に入院した際、毎日のように点滴を打っていた。ある日、父が主治医に「昨日の夜、頭がすっきりしたんだけど?良くなって着てる証拠かな?先生・・・」主治医が吹っ飛んでナースステーションに・・夜勤の看護婦のボトルがえミス!平謝り。真相は、隣人の脳梗塞おじいさんの点滴だったらしい。となりのおじいさん大丈夫だったのかしら?父の病気は心臓病なのに・・・
まさらぶさん
いい記事には投票してください!
41
歯医者にかかった際、主治医が助手に私の歯に薬を詰めるよう言いました。薬ビンを器具で穿りながら「…このくらいの量でいいんですか?」と患者である私に聞いてきた。帰り道、口から薬がボロボロ落ちてきた。
満身創痍さん
いい記事には投票してください!
40
妹が自分の子供が喘息で点滴を打つ際に、ぶら下がっていた点滴に書いてある名前が別の人の名前であったことに気付き指摘すると看護婦があわてて確認し「中身は同じ喘息用のだから大丈夫よ」だって言われたらしいです。
みやパパさん
いい記事には投票してください!
39
八王子の某外科内科クリニック。強打した足のレントゲンを観て「骨は異常なし」と言われたけど腫れが引かないので他の病院で診てもらったらひびが入ってた。「骨には異常ないって言いましたよね?」と文句を言うと「よく憶えていない」「打撲でも骨折でも治療法は同じだから」って。でも治療費を返してくれたってことは誤診を認めたってこと!?
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
38
虫垂炎の手術の後、点滴の針を挿した足がパンパンに膨らんで発熱まであったのに、適切な処置をしてもらえず血栓症になりました。血栓を溶かす薬があったそうなのですが、無知な医者と看護師であいてにならず・・・。今も左右の脚は太さが違います。
野良ねこニャンさん
いい記事には投票してください!
37
今から13年前に、脳貧血がひどく、内科から脳外科にまわされ、CTを取るときに、増映剤を点滴され、死ぬ寸前まで行きました(当時、私は父が肺がんで入院していた為、生きなければ!の気持ちが強かったのでよかっただけっぽいぐらい、ぎりぎりの状態までやられました)>今だったら、訴えてやるのに・・・・
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
36
市立函館病院 心臓血管外科で手術ミス「平成15年」。今年に入り、ガーゼの体内置き忘れ2例。オー こわ!!
hakodateさん
いい記事には投票してください!
35
歯医者で、虫歯を治療中、「血が止まらない」といわれて、止まるまで10分ぐらいかかりました。
コモドオオトカゲさん
いい記事には投票してください!
34
親戚のお兄ちゃんの話です。体の痺れで入院して、脳にこぶが出来ていると診断されました。副腎皮質ホルモン(ステロイド)の点滴で回復に向かっていたのですが、看護士のミスで一晩分漏れていたそうです。それまでは、自分で歩いて電話しに行く事も出来ていたのに、その次の日から意識がなくなりました。急遽手術。結果、脳梗塞が至る所に出来始めました。今は自分で心臓を動かす事も出来なくなっています。病院は「点滴一本分位は大した事ではない。」との事です。
タカさん
いい記事には投票してください!
33
歯医者で関係ない歯まで抜かれた!!!
きららさん
いい記事には投票してください!
32
メイさんと似た症状で僕の父も亡くなりました。やはり始めは風邪と言われて治らないので再度検査してもらったら、大動脈破裂でした。
きららさん
いい記事には投票してください!
31
母が咳が止まらないので何件かの町医者に行ったら気管支と言われ一向に治らない。段々胸が痛みだし又別の医者に行くと咳のし過ぎで肋骨にひびが入ったとの事。日増しに悪化して大きな病院で検査したところ大動脈解離と言われ、すぐ入院。治療の段階で急激に血圧が下がり意識不明、一週間後に死亡した。どの病院も信じられなくなった。ちなみに最後の病院の重病患者は生きて帰れないと後で知った。
メイさん
いい記事には投票してください!
30
内視鏡の検査を2回もやらされて、良性のポリープと言っていたのに、いざとってみたら、悪性だった。急いで手術の必要が無いって言われてたのにそのままほうっておいてたらと思うとゾットする。
とっちさん
いい記事には投票してください!
29
近くの歯医者で2年程かけてセラミックを何本も入れたのにすぐ外れるので聞くと「あなたの歯が小さくて弱いから」あげくのはてに「1週間休んで大学病院で歯茎切開の手術を」といわれ転医したら治療がめちゃめちゃといわれ根本に膿み袋まで出来ていました。現在全てやり直している最中ですが前回かかった費用はおそらく100万近くかかっているはず、それ以上にこれから費用がかるかと思うと涙がでそうです。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
28
腹痛で病院に行ったら盲腸と診断されて即手術。でもその後も収まらない腹痛。病院に行くと手術後の癒着による腸閉塞と言われる。でも数ヵ月後に取った盲腸は正常だったと言われ、あわてて病院を変えてCTを取ったら大腸に大きい腫瘍があって、そのせいで腸閉塞になったのが発覚。緊急手術。訴えるか現在検討中。
あるふぁさん
いい記事には投票してください!
27
先日骨折の手術で、麻酔の針が肺を刺し肺に穴が開いたといわれ、(気胸という現象だそうです)3日ほど入院するはめになりました。これは明らかに医療ミスだと思い、「入院費は出してもらえるのですよね」と言うと、「合併症の1つだと教科書に書いてある」の一点張りで結局は払わされてしまいました。退院しても2週間は安静にしていなくてはいけません。バイト代返せ!
モモさん
いい記事には投票してください!
26
いまから14年前、めまいがひどかったので内科に行ったら、脳外科にまわされ、CTを使って検査しましたが、その時代は造影剤(?)を使っての検査だったのですが、全然体質的に合わなかったらしく、あやうく死ぬところでした。病院側は、何事もなかったように、中和剤を点滴し、口をぬぐってました。今なら裁判沙汰にしてやるのに!
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
25
損害賠償時に弁護士が計算する、なんとか法という計算だと人ひとり約5000万円。病院としてはその計算の倍は出しますから、患者側弁護士も患者家族に示談をすすめてくれます。大概は示談で終わってるはすです。TV沙汰になっているのは、ミスを認めてないか、示談金をケチって場合だと思われます。
taro_nuさん
いい記事には投票してください!
24
裁判沙汰になれば医師会に丸投げです。あとは指示通りに。
いっち~さん
いい記事には投票してください!
23
幼少期、自転車の後輪に足を挟んでしまい、大量出血!慌てて、救急で手術してもらったのはいいんですが、麻酔が効いてないのにざくざく縫われて、あまりの痛さに失神!!オカルト映画さながらでした。先日、野良犬に噛まれ、破傷風予防ということで注射をうったのはよかったのですが、今度は濃度ミスかなり濃い液をうたれ、その後で、薄め液を別にうたれました!その晩はめまいがひどくて歩けませんでした。やんなっちゃいますよね〜。私は実験用のマウスじゃありません!!
ちゅうやんさん
いい記事には投票してください!
22
入院中のこと、集中治療室で点滴をしていた際に、余分に点滴をされていたことを後で聞かされた。手術後だった為にまだ意識がもろうとしていて、何がなんだかわからなかった。
イダテンマンさん
いい記事には投票してください!
21
それとなく、名前を出して、今後私みたいな目に合わないようにとしたいのですが、生理が不順で病院に行ったら、更年期障害ですと言われ薬を出されました。でも、あまりにも酷いので3日後に違う病院に行ったら子宮ガンでした。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
20
先生と薬をA、1コ。B、2コ。ずつ飲むといって紙に書いて薬剤師に渡したのに、渡された薬剤師は量を多く・・・。こっちが多い!って注意してるのに聞いてくれないので素直に持って帰って、私自身が少なめに飲みました。
momokaさん
いい記事には投票してください!
19
主人の蓄膿症の 手術が終わって 手術室から出てきた主治医が、「ついでにアレルギーのレーザー治療もしておきましたから。」と言った。 手術前には一切説明もせずにいきなり・・・蓄膿は良くなったが、 手術代は13万円追加になったものの、もともとアレルギーではなかったのに、アレルギーの症状が。
ながっちさん
いい記事には投票してください!
18
私は元看護師ですが、医者のミスのおかげで裁判沙汰になり、証人として裁判所へ2回も行きました・・・もちろん違う事件です。どんな小さい病院でも医療事故はあると思ったほうがいいです。命に係わるか係わらないかの違いで。今の医療現場でミスを起こさず出来るわけが無い。人 手不足もいいとこ!診察される側がキチンと医者・看護師・薬など確認する事が必須だと思います。
あっちゃんさん
いい記事には投票してください!
17
父が入院していたとき看護婦が点滴の容器を持ってきて取り付けだしたので、何となく見ていたら書いてある名前が違うので指摘したらあわてて何も言わずに持ち帰った。ついていなかったら恐ろしいことになっていたかも
zenzooさん
いい記事には投票してください!
16
学生のころ、お臍の周りが痛くて我慢できずに外科に行きました。先生から盲腸なので即入院、 手術と言われましたが、その病院にはベッドが空いてなくて他の外科を紹介されました。紹介された外科に行って見てもらったところ、お臍の中が化膿していると言われましと。全く盲腸じゃありませんでした。最初の外科のベッドが空いていないなくて良かった。
マピ-さん
いい記事には投票してください!
15
私が入院中のときのこと。看護婦さんがやってきて「○○さんに今日の分のお薬渡しましたっけ?」と聞かれました。寝込んでいたため頭がもうろうとしていた私は飲んだかどうか覚えてませんでした。結局どうしたのかということも覚えてませんw
うめきちさん
いい記事には投票してください!
14
立川の某病院で、身内が骨折の 手術で入院して、医療ミスで植物状態になりました。その家族は今も毎日リハビリに通っているけど、病院側は緩慢に死に向かうのを待っている状況。それなのに病院内に新聞の自己採点アンケートの結果が上位だったと貼り出して「高い評価をいただいた」と言ってる。私は絶対その病院には入院しないと決めてます。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
13
友達の事です。耳が痛いとの事で近くの大きい病院の耳鼻科に行き、診てもらったところ中耳炎との事で、耳の中に薬を垂らすやつを使ったそうです。それでも痛みはなかなか取れなく、しばらくして痛みは引いたんですが、こんどはそのせいかどうか顔面神経痛になってしまいました。まあ軽微らしいですが。今薬で治療中です。これは医療事故?
ダミ坊さん
いい記事には投票してください!
12
他の患者さんへの不眠用の強い薬を、看護婦が間違えて99歳の老人に投与された。3日間目が覚めず、死なれるんじゃないかと気が気じゃなかった。自分がやったミスじゃないのに、ご家族に頭を下げなきゃいけなくて、辛かった。医者は責任者なんで、こういうこともありなんです。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
11
バイクで転倒して病院行ったら打撲ですといわれて帰ったが、3日経っても痛みが引かないので違う病院行ったら骨折していた。
shosanさん
いい記事には投票してください!
10
耳だれがあまりひどいので近くの耳鼻科に行ったら風邪ですといわれて薬をもらった。ぜんぜん治らないので会社の近くの耳鼻科に行ったら真珠腫性中耳炎で即 手術でした。2度とその耳鼻科にはいってないんですがつぶれないでいるところを見ればほかの人にはよかったのかもと思ってます
あられちゃんさん
いい記事には投票してください!
9
ある病院で風邪と診断されたのですが、薬を飲んでも悪化するばかり。しまいには、息が出来なくなるくらい苦しんで、違う病院に行ったら、「喘息です。」と言われ、その場で点滴。本当に死ぬかと思った。7年前くらいの事なので、当時は今のように「医療、診断ミス」と騒がれてなかったので、なんの行動も起せませんでした。苦やしい!絶対そこにはもう行かない!(銀座6丁目の内科)
メイシオさん
いい記事には投票してください!
8
母に点滴を打った瞬間に母は昏睡、心停止。そのとき婦長さんは「その点滴しまって!」と叫んだらしい(同室の患者さんが言ってた)。奇跡的に一命は取り留めたが、あとでどんなに聞いても点滴の内容を教えてくれない。疑惑は深まるばかり。
namiさん
いい記事には投票してください!
7
まあ、普通に風邪をひいて薬を貰ったのですが、最初に貰った薬と2度目に貰った薬が違っていたので、尋ねたところミスでした。対応も誠実で迅速だったので良かったのですが、怖いといえば怖いですね。
たいぞうさん
いい記事には投票してください!
6
坐骨神経痛と言われてしばらく通っていましたが、日に日に痛みがひどくなり病院をかえたところ結局は悪性の腫瘍でした。地元では結構有名な病院だったんですけどね。
めめさん
いい記事には投票してください!
5
足の中指と薬指の爪を剥がしてしまって病院に行ったら、もう生えてきませんよ。と言われて、はがれた爪ありますか?縫い付けますよ。って。救急で行っていたので翌日、かかりつけの病院に行ったら、生えて来る。縫い付けちゃ足先が腐っちゃうよぉ。との事。救急はインターンばかりだと実感しました。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
4
子供が腕を脱臼して、休日医にかけこんだら、レントゲンだけ撮って「もう直ってます」の一点ばり。親から見て、まだおかしいと言ってるのに。けっきょく次の日、他の医者にかかりすぐに直してもらいました。やっぱりはずれたまんまだったのです。こういうのって、治療費返してもらいないの?
seraさん
いい記事には投票してください!
3
検査の時に塗られた薬のせいで、首が動かなくなるという事件がありました。副作用だったんですが、塾行きしに横向いたまま戻らなくて…。それで入院。数年後、新聞に「いい先生」なコメントと写真が掲載されてるのを発見して納得いきませんでした。
ひろさん
いい記事には投票してください!
2
盲腸の発見が遅れて、死ぬ目にあいました。
ていていさん
いい記事には投票してください!
1
子供が、名古屋のC病院で心臓手術をしましたが、亡くなりました。手術自体は難しくないと説明を受けていましたが、その手術をした医師が、初めてだった事、やりずらかった事など、後から色々なことが分かり、もっと早く説明をしてくれていたら、別の病院に行けたのにと、悔やんでも悔やみきれません。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数

touchanさん(12)
n.teruakiさん(6)
歩き目ですさん(5)
dokumuraさん(5)
yoyoさん(5)
yamaさん(5)
ライアンゴロさん(4)
altezza5さん(4)
しょうれんさん(4)
ほくとさん(4)

キーワード