「入浴」を上手に行うテクニック
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

介護で、「入浴」を上手に行うテクニック、コツ、ワンポイントアドバイスなど!!

介護・介護保険

介護・介護保険(質問)

ヘルスケア

質問・テーマ

介護で、「入浴」を上手に行うテクニック、コツ、ワンポイントアドバイスなど!!


書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
お風呂の椅子に腰を掛けさせるときはお年寄りではなく椅子を動かして合わせる事 立たせるとき必ず足の裏がすべる状態になってないか確認をすること いざという時につかまってもらって安心な様に衣服うを身につけて介助する 先輩ヘルパーに教えてもらいました
まにゃおさん
お湯は足や手などの心臓から離れた所からかけてあげる。介護の度合いにもよりますが、お尻の開いた背もたれ・肘置き付の椅子があるので、それを利用すると楽です。
友紀恵さん
体を洗う時は軍手をはめて石鹸をつけ洗ってあげると洗いやすい。
hanaさん
17
背の高いお風呂用の椅子を用意して、冬は寒くないように暖房をいれて、脱衣室も暖房を入れて、風呂場と脱衣室とそれぞれ仕事を分担しましたよ。10年近く前のことですが、今ならもっと便利なもの色々あると思うので、ケアマネさんに相談したり、看護士さんに相談したりしてはどうでしょうか?
クルチャンさん
いい記事には投票してください!
16
入浴は大変です・・・・妻にまかせっきりです感謝感謝です。
と。しさん
いい記事には投票してください!
15
冬は寒いので、洗っている時、時々お湯をかけるようにしたほうが良いと思う。
スカ-レットさん
いい記事には投票してください!
14
何をするにもやっぱり声がけはとっても大事です。見える場所でも必ず声をかけてから実行することが一番です。そして、出来ることは「やって下さい」ではなく「手伝ってもらえますか?」とお願いしましょう。お願いされればやってくれます。命令されると拗ねてしまったりしますから「お願いします」と言って終わったら「ありがとうございます、手伝ってくれたのでとっても楽でした」と感謝することが機嫌よく入浴して頂けると思います。
watashiha,kaguyaさん
いい記事には投票してください!
13
シャワーチェアーの高さを浴槽と一緒にしてバスボードに横に移動するようにしていますが病院で練習したときよりも楽に出来ています。ちなみに要介護3です。
herikoさん
いい記事には投票してください!
12
介護保険で入浴サービスを利用しています。看護師も来ますので安心です。
匿名希望さん
いい記事には投票してください!
11
お金が掛けられるのでしたら、二人が楽にいられるお風呂場が良いと思います。現状のままでしたら、最低でもこの次期は脱衣所に暖房は必要と思います。人それぞれ状況が違うので、介護用品の展示場で品物を見て、担当の人に聞いて対応する事も大切です。
武太郎さん
いい記事には投票してください!
10
それは、移動用のリフトを使うことでしょう。それで大分楽になります。ただしお金がかかりますが。
ひろみさん
いい記事には投票してください!
9
みなさんおっしゃっているように声かけは大事ですね。入浴を嫌がる方も多くいますが強引にいれてしまうのではなく本人がある程度納得できるよう説明することが大事だと思います。家庭においては入浴に便利な介護用品をうまく使うことだと思います。
ひろぽむさん
いい記事には投票してください!
8
やはり声かけですかね。私が施設で入浴介助に入ってる時は1日話をうしっぱなしです。常に話をして、何かするときは前もって声をかけるとトラブルなく入浴してもらえることが多いです。
タクさん
いい記事には投票してください!
7
服を脱がせる時、浴室に入る時、浴槽に入る時など、要所要所で声をかけることで相手の不安を取り除くようにしたほうが良いと思います。特に頭を洗う時には子どもに話しかけるように行ない、耳や目に水やシャンプーなどが入らないように気をつけることと、完全にタオルでふきとって水気をなくすことだと思います。
ABちゃんさん
いい記事には投票してください!
6
↑の投稿についてですが、実際にその効果は素晴らしいものがありますが、事前にその効果についてどれだけ説明できるか、そして使用を納得してもらえるかを配慮しないとトラブルになるでしょう。私的には足浴に適しているものではないかと感じます。
AIRさん
いい記事には投票してください!
5
お風呂の椅子に腰を掛けさせるときはお年寄りではなく椅子を動かして合わせる事 立たせるとき必ず足の裏がすべる状態になってないか確認をすること いざという時につかまってもらって安心な様に衣服うを身につけて介助する 先輩ヘルパーに教えてもらいました
まにゃおさん
いい記事には投票してください!
4
不安を抱かないよう常に声をかけてあげること。お風呂の前には必ず血圧や体温などはかること。なにかあった時のために連絡のとれるお医者様をつくっておくことが大事だと思います。あとは介護用品をうまく利用して介護者に負担がかからないようにすることが大事だと思います。最近よくある訪問介護を利用するのも手かと思います。
ひろぽむさん
いい記事には投票してください!
3
まずは、不安を取り除いてあげること。それが大事です。その次に、介護する側の腰痛にも注意する必要ありです。
俊々さん
いい記事には投票してください!
2
お湯は足や手などの心臓から離れた所からかけてあげる。介護の度合いにもよりますが、お尻の開いた背もたれ・肘置き付の椅子があるので、それを利用すると楽です。
友紀恵さん
いい記事には投票してください!
1
体を洗う時は軍手をはめて石鹸をつけ洗ってあげると洗いやすい。
hanaさん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数

touchanさん(12)
n.teruakiさん(6)
歩き目ですさん(5)
dokumuraさん(5)
yoyoさん(5)
yamaさん(5)
ライアンゴロさん(4)
altezza5さん(4)
しょうれんさん(4)
ほくとさん(4)