お金の使い方を学ばせる良い方法
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

お金の貯め方、使い方を子供に学ばせるいい方法、アドバイスなどあったら教えて!

しつけ・生活習慣

しつけ・生活習慣(質問)

PTA関連

質問・テーマ

お金の貯め方、使い方を子供に学ばせるいい方法、アドバイスなどあったら教えて!


書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
両親が一生懸命働いてお金をもらうことを、お金の大切さを教える
sksanさん
流行り物など欲しい物が在る場合は~まず見に行って価格を確認させます。 現在5年生ですが幼稚園時代からお金は貯めないと欲しい物が買えないよ!?っと教えて来ました。 それで価格を把握し~お金は使うと減るのだと認識させて置きましたね。 今はお小遣い制で500円ほど上げてますがお手伝いはしたらばUP>欲しい物を買う足しに出来るようにしています。 誕生日や子供の日にお年玉はママ預金(私が一旦預かり貯金してるのですがそれを預けて貰い使うものを決めてから出すようにしています。 実際には通帳を見せるとより一層の~貯めた感は在るみたいです。 貯める大変さを知らないとササッと使ってしまいますよね。 お小遣い帳は年長時頃は一緒につけていましたが・・・今では5年生ですし~お金も500円ですので簡単計算出来るようです。
といっち。さん
バーチャルゲームで教える
corejiさん
45
キッザニアに連れて行く。
くみこさん
いい記事には投票してください!
44
貯金して欲しいものを買わせるといいと思います
りんさん
いい記事には投票してください!
43
バーチャルゲームで教える
corejiさん
いい記事には投票してください!
42
お金の管理をさせる
riceさん
いい記事には投票してください!
41
両親が一生懸命働いてお金をもらうことを、お金の大切さを教える
sksanさん
いい記事には投票してください!
40
幼少ならば、100円持たせて年上のお友達と一緒に駄菓子屋さんに行かせます。行き慣れている子の意見は活きたアドバイスとしてすごく有効です。 小学生の高学年にもなると遊びを通してプチ経済を授業で学ばせるプログラムもあるようです。
えりえりさん
いい記事には投票してください!
39
小さい子供さんにお金の貯め方を教える必要性はありません。
と。しさん
いい記事には投票してください!
38
欲しいものを、こずかいをためて買わせる
nabonaさん
いい記事には投票してください!
37
ゲームのレベルとゴールドみたいな感じで、お手伝いや勉強等に経験値と金額を設定。やる事をやったら、書かれた経験値と金額をあげて、同じ事でも回数が一定になったら、金額も上がるという感じにする。欲しい物は、そうやって貯めたお金で買わせるようにし、貯める・使う両面を楽しみながら覚えさせる。
ハイブリッジさん
いい記事には投票してください!
36
欲しいものをすぐに買ってやらない。金の有り難みをわからせることですね。
altezza5さん
いい記事には投票してください!
35
貯金箱を与えて、いくら貯まったかを記録させる。
め♪さん
いい記事には投票してください!
34
小学4年生男子で主人が週に500円ずつあげています。お小遣いにしたとき、小さい手帳を渡してました。お金の出入りを必ず記録し、今あるお金と手帳のお金が合うようにすることを約束しました。学校で必要な物以外でどうしても欲しいおもちゃはそのお小遣いから出費する。物を購入するときは親と一緒にというルールを決めました。思ったよりもうまくやっています。家族の誕生日にプレゼントをあげるなどにもつかっているようです。目標に向かってお金をためることも楽しいと言っています。
kaoseyaさん
いい記事には投票してください!
33
まずは親が学んでみてはどうでしょうか? 「金持ち父さん貧乏父さん」だったかな~。いろいろ勉強になる本です。何が負債か何が資産か。何が必要で何が不必要かなどとても勉強になりました。一度読んでみられてはいかがでしょうか。本のタイトルはあまり自信ないです。でも確かこんなかんじでした。
晴れママさん
いい記事には投票してください!
32
二年生から月々小遣いをあげています。何にいくら使おうが黙って(我慢して)います。お金は一生使い続けるものですし、どうせ失敗するなら小学生のうち。と割り切ってそのかわり、絶対に足りなくなってもあげません。一カ月・半年・一年分まとめて渡す選択肢もあり、六年生は一年分渡していますが、全然心配するようなことはありません。小さいうちから始めたほうがいいように思います。
バジェットさん
いい記事には投票してください!
31
欲しいものは誕生日やクリスマスを除いてなるべく自分で貯めて買わせるようにしています。主人はお風呂掃除をしたら50円と自分のお小遣いからあげていて、私はお手伝いをしたら1ポイント、5ポイント貯めたら好きなおやつを用意したりしたいゲームをさせています。もちろん言うことを聞かないときは減点なのでたかが5点でもなかなかたまりません。あと祖父母にお小遣いをもらったときも、おじいちゃんが一生懸命働いてくれたお金だから大事に使おうねという話はよくしています。
rieさん
いい記事には投票してください!
30
小2の女の子ですが、1週間に、給食を残さず食べ、なおかつ、決まったお手伝い(新聞をとってくる・食卓の準備・配膳など)を忘れずに出来たら¥100あげています。¥100手に入れるためには1週間頑張らなければならないうえ、欲しいものを買うには何週間も頑張り続けなければならないので「頑張って貯めたから、もったいなくて無駄遣いできない」と言っています。
taka-shinaさん
いい記事には投票してください!
29
「これもう少し貯めたらもっといいのが買えるよ」と、お金を貯めるというのを教える。そして、貯めたお金で買ったときの気持ちを味わさせる。
チロルさん
いい記事には投票してください!
28
わが家の家計を計算させる
ましゃこさん
いい記事には投票してください!
27
流行り物など欲しい物が在る場合は~まず見に行って価格を確認させます。 現在5年生ですが幼稚園時代からお金は貯めないと欲しい物が買えないよ!?っと教えて来ました。 それで価格を把握し~お金は使うと減るのだと認識させて置きましたね。 今はお小遣い制で500円ほど上げてますがお手伝いはしたらばUP>欲しい物を買う足しに出来るようにしています。 誕生日や子供の日にお年玉はママ預金(私が一旦預かり貯金してるのですがそれを預けて貰い使うものを決めてから出すようにしています。 実際には通帳を見せるとより一層の~貯めた感は在るみたいです。 貯める大変さを知らないとササッと使ってしまいますよね。 お小遣い帳は年長時頃は一緒につけていましたが・・・今では5年生ですし~お金も500円ですので簡単計算出来るようです。
といっち。さん
いい記事には投票してください!
26
お小遣い帳をつけさせて、計画を立てさせる。
エックスさん
いい記事には投票してください!
25
お小遣いをあげてお小遣い帳をつけさせる。
tamaさん
いい記事には投票してください!
24
お小遣いを初めてあげる時に、お小遣い帳も一緒にあげます。月一残高を確認してあげます。理由はわかりませんが貯まっていくのが嬉しいらしく自然に無駄には使わなくなりました。
ともえのさん
いい記事には投票してください!
23
お手伝いでお小遣いをあげる
さとひろさん
いい記事には投票してください!
22
お手伝いしたら、少しだけお小遣いを。
rikorikoさん
いい記事には投票してください!
21
小学生の時はお小遣い帳をつけなければ次のお小遣いはナシでした。算数の勉強にもなるしよかったです。中学生からは口座を作り自分で管理させてます。
まりあさん
いい記事には投票してください!
20
お手伝いをした時のおこずかい帳をつけさせています。ほしいものはそこから買わせています。もちろん必要なものは一緒に買いに行きますが・・・たまにくだらないものを買って後悔しているようです。最近はよく考えてから買うようになりました。
maaさん
いい記事には投票してください!
19
まだ小さいので、自由に使えるお金はまったく必要ないと思っているので、お年玉など全て貯金しています。 必要なものは、きちんと親が与えるので、好きに使うのではなくて、欲しいものはちゃんと親が納得できるように説明させる方に力を入れています。 使い方は、お小遣いでなくても買い物ついでに色々教えて上げられますしね!!
しまじろさん
いい記事には投票してください!
18
お年玉は全額貯金。おばあちゃんたちからいただいたお小遣いは、本人たちに聞いて、欲しいものがあるときは、持たせますが、そうじゃないときは、貯金しておきます。もちろん、お小遣い帳をつけていますから、誰にいただいたとか、分かるようにしてありますし、通帳にも、私がいただいた方の名前を書いておきます。貯金したお金で、修学旅行に行くんだよ、と言ってあるので、子供たちも無駄遣いはしないですね。
陽ちゃんさん
いい記事には投票してください!
17
もらったお金は、貯金箱へ! 欲しいものを、一緒に話し合って先に決めておいて、必要な金額が貯まったら買う。
RURUさん
いい記事には投票してください!
16
労働の対価がお金です。汗水たらして社会に貢献した分を報酬として受け取ることができるのが、社会です。社会のしくみが理解できる年頃になってから、お金の価値について話し合ったり、使い方をシュミレーションすべきです。 あまり小さいうちから、過大なお金を使わせたりするのは、良くないと思います。
☆ラム☆さん
いい記事には投票してください!
15
お手伝いをしたらお小遣いをあげます。それもコチラからやってと言われてから行ったお手伝いと自分から先を見越して行ったお手伝いと金額が違います。前者は\\10、後者は\\50です。なかなか\\50はもらえませんが、こつこつと貯めたお金はお祭りのときや本が欲しい時にじぶんでお財布を持っていそいそと買い物をしています。足りなかったりすると悔しいらしく、もっともっとお手伝いしてもっといいものを買うんだとがんばっています。買い物に関してはアドバイスはしても、これ買っちゃだめ等は決して言いません。失敗を繰り返してだんだんうまくやりくりできるようになると思うので。
ぴのさん
いい記事には投票してください!
14
おこずかいノートを作る。お買い物をさせる。
かすぴぃさん
いい記事には投票してください!
13
お年玉を半分貯金、半分欲しいものを買うように残しています。欲しいものなんて買い物にいけばきりが無いほどありますが、半月は我慢させて、それでも欲しくておこずかいで買えるものは買っています。たいてい熱がさめてしまいます。
tyubaさん
いい記事には投票してください!
12
必要以上にお金は あげない。 くだらない物に使うと 本当に欲しいものがあっても買えないということは 体験しないと身に染みないので 体験させてあげる。
chi5963さん
いい記事には投票してください!
11
お手伝いで稼いだお金は、目標を持ってためています。貰ったお金は使わずためています
yamasanさん
いい記事には投票してください!
10
メモとお金を持たせて買い物に行かせる。
niku29さん
いい記事には投票してください!
9
まずは通帳を作る。
ウサギさん
いい記事には投票してください!
8
親以外からもらった時は親が預かり子供の通帳に入れるようにしている。また好きな貯金箱を買ってやり小銭はそれに入れてためるようにしている。
しゅんちゃんさん
いい記事には投票してください!
7
お金が数えられるようになったらこづかい制にするといいと思います。
とりとりさん
いい記事には投票してください!
6
お年玉などは貯金していますが、臨時にいただいたお小遣いに関しては貯めて本当にほしいものを買うために使うことを教えています。
なんママさん
いい記事には投票してください!
5
お年玉やお誕生祝など子供に頂いたお金は私が銀行になって預かっています。 本の購入や部活動などで使用するお金などはそれで賄っています。 臨時で祖父に小遣いなど貰った場合でも、そこに貯金してやります。 お友達と遊びに行く時に引きおろして持って行きますが、自分のお金だと思うと無駄遣いはしません。 月々のお小遣いは小額ですが別に与えているので、感覚は自分が持っている予備費だという感じでしょうか。
sumieさん
いい記事には投票してください!
4
欲しい!といったものをすぐに買い与えるのではなく、一旦冷静に考えさせます。どうして欲しいのか、買ったらどうなるか、など。そうこうしている内にやっぱりやめとくわーと言うこともしばしば。常々にパパが働いた大事なお金だという事を話し、子供に家計を公開しています。
やまもんさん
いい記事には投票してください!
3
カレンダー型の貯金箱を与えています。 手伝いとしてもらいそれを貯金させてます。
しの姉さんさん
いい記事には投票してください!
2
うちは、今一年生です。4月から、お風呂掃除を毎日してもらっています。1回¥20のおこずかいをあげていて、それでnintendoDSを買うとはりっきっています。少子化でおじいちゃんやおばあちゃんもいろいろと買ってくれるし、いろんな魅力のあるものが売ってある昨今。もののありがたみや、本当にほしいものか、必要なものかがわからなくなるのも、あたりまえのような気がします。その中で、ほしいものをすぐ買うんじゃなくて、ワンクッション置く意味とお金を稼ぐには働くことということを学んでほしくてやっています。たった¥20じゃ、買えるのは3年後くらいですが、時々ボーナス期間を設けるなど、あきずに慣習化できるようにしていっています。これが正解かはわかりませんが、早いうちからの継続はいいかなとおもっています。
れもんぐらすさん
いい記事には投票してください!
1
きっと、性格もあると思いますが、子供は、お金が手に入れば、これ買いたいあれ買いたいと我慢せずに使ってしまい、後々、また買いたい物がある時には、買えなくなってしまう…これが多いと思います。だから、買いたいと言われた時、本当にこれでいいの?後に欲しいものが出てきても買えなくなるよといい、後で買いたいと言っても、あの時に買ったでしょう?もし、あの時、我慢していたら買えたかもしれないよと教えていけば、分かる年になると、分かってきます。お金が無かったら、買えない…(最近は、親は、カードで払う事があり、お金が無くても買えると思ってしまったらいけないと思います。)貯めて買うことが良いんだと分かるんじゃないかな?
sizuさん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数

jaronさん(4)
くみこさん(4)
corejiさん(4)
りんさん(4)
まっさやんさん(3)
わっくんパパさん(3)
0923さん(3)
altezza5さん(2)
0923さん(2)
しょうれんさん(2)

キーワード