人間関係?!
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

人間関係?!

人間関係?!

人間関係?! コラム新聞

コラム:いじめ・嫌がらせ について

今回は、いじめ・嫌がらせ をピックアップします。

少し前までは、いじめ・嫌がらせは、子供が通う学校などでの問題でした。しかし、昨今では、大人のいじめ・嫌がらせも問題になっており、大人になっている分、いじめ・嫌がらせも過激なものになっているようです。

いじめ・嫌がらせの体験談、いじめ・嫌がらせの対策法、職場のいじめ・嫌がらせの対処法、ご近所のいじめ・嫌がらせ、いじめ・嫌がらせを受ける子供のシグナルについてなど、いじめ・嫌がらせ の体験談、口コミ情報などを紹介いたします!

職場などでの「いじめ」「嫌がらせ」にはどのようなものがありますか?また、その効果的な対処法があれば聞かせてください!!

大人が集まる場所「職場」。職場だと、役職や地位での上下関係が存在します。「いじめ」「嫌がらせ」に発展する場合は、ほぼ、上司が部下に対してのいじめのようです。それだけに、とても複雑な問題となっています。

つきあい(ママさん同士、近所、グループなど)での「いじめ」「嫌がらせ」にはどのようなものがありますか?また、その効果的な対処法があれば聞かせてください!!

ご近所同士、ママさん同士だと、お子さんが関係するいじめや嫌がらせもあるようですね。簡単に引っ越すわけにもいかないので、冷静な対応も求められる問題となっています。

学校などで子供が「いじめられている」ことを早く見つけるには?

お子さんの出すシグナルに気づいてあげられることが、迅速な対応へとつながるようです。親子のコミュニケーション、これはいつの時代でも大事なようです。

「いじめ」を受けている子供のシグナル(よく見られる様子、行動、態度、変化など)には、どのようなものがありますか?

こちらには、実際に子供が出すシグナルとはどんなものがあるか書き込まれています。自分がいじめを受けていない方など、初めての子育て、まさかと思っている方には、是非とも目を通していただきたいテーマです。

他にも、「いじめ・嫌がらせ」についての書き込みをたくさんいただいております。

いじめ・嫌がらせ

複雑な問題なだけに、下手に紹介しているような箇所がありましたらお詫び申し上げます。

でも、いつかは取り上げてみようと思った問題だったので、参考になった体験談や口コミがありましたら幸いです。

「いじめ・嫌がらせ」の解決については、当人同士だけでなく、周囲の人間の協力も大事だと思います。

「いじめ・嫌がらせ」を受けていない方も、周囲にお困りの方がいらっしゃいましたら、是非、当ページをお知らせください。

(2011/1/26 更新)
△前のページに戻る  ▲ページトップに戻る

コラム:「いじめ」「嫌がらせ」を受けなくなった経験者の対策は?

今日のニュースで、2004年に海上自衛隊に勤務されていた1等海士が自殺した原因として、遺族が国と先輩の元2等海曹に対し、損害賠償を求めた訴訟の判決がありました。

1等海士は、日常的に元2曹の暴行などのいじめを受けていたようで、元2曹の上司はいじめを把握しながらも、放置していたそうです。

皆さんの周りや、お子さんなどの周りには「いじめ・嫌がらせ」はありますか。

テレビやラジオ、インターネットなどでいじめを理由に自らの命を絶ってしまうニュースを見たり聴いたりすると、なんとも言い難い気持ちになります。

対処法は人それぞれ、色々な方法があるようですが、自分と似たような症状の方の体験談を参考にしてみてはいかがでしょうか。

「いじめ」や「嫌がらせ」については、よくテレビなどでも特集をされていますが、おそらく実際に経験されたことのない方の多くは、「いじめる側にも問題があるが、いじめられる側にも問題がある」と言います。

それって、本当なのでしょうか。

その答えがここにあります。「いじめ」や「嫌がらせ」を実際に経験された方が、「いじめ」や「嫌がらせ」を受けなくなった効果的なことやオススメの方法を記入されているページです。

「いじめ」や「嫌がらせ」には、さまざまな形があります。周囲の人が気づいて対処できるのがもっとも理想かと思いますが、対処法やできることは人それぞれ、色々な方法がありますので、自分と似たような症状の方の体験談を参考にしてみてはいかがでしょうか。

口コミ事典の「なんでも知恵袋」では、「いじめ・嫌がらせ」について様々な対策や体験談などの口コミ情報を紹介しているページがあります。

「いじめ」「嫌がらせ」を受けなくなった経験者(学校時代)の方へ、その効果的なことやオススメの方法を聞かせてください!!

(2011/1/26 更新)
△前のページに戻る  ▲ページトップに戻る
なん知恵 【人間関係?!】
 人生の中で!☆

■なん知恵の中でも面白コメントが多いと評判の「人生の中で!」シリーズから、「人生が変わった瞬間!」をピックアップ。コメントの多かったご意見ベスト8をまとめてみました。

  1位 夫・妻(彼・彼女)と出会ったこと  
  2位 結婚  
  3位 身近な人の死  
  4位 就職・転職  
  5位 子供が出来た  
  6位 病気や大怪我  
  7位 旅に出て  
  8位 離婚  

近しい人との出会いや別れが人生を左右するんですね!人間は一人では生きて行けないですもんね。他にも、大震災、遭難救助体験、ある日急にスイッチが入ったように変わった方などがおられました。私にもスイッチ入らないかな~。

■人生の中で一番びっくりしたこと!

これも面白いコメントが多いですよ。
№72
きりはらさん。好きな漫画家が実は友達の友達で、結局友達になってしまいました。
№65にこばんさんは、小学校でトイレから出た瞬間驚かされたことが、今も人生のナンバーワンです。
№54moonさん。これすごいから読んでほしいな~。
 
【コメントを書いて金券をゲット!】
★いままでで、一番ジーンと泣けた「ネタ」下さい!
★いままでで、一番笑えた「ネタ」下さい!
ただいま上記のテーマで大キャンペーン中!
投稿が100件に達した時点で最優秀コメントを決定し、図書券1000円分を進呈します!
皆さん、もっと泣かせて!笑わせて!



昔の同級生っ!?
かつての憧れのマドンナは今どんなになってる?
今もしく素敵だな

みのおばさんになったね

った わってた
わり果ててた
人生いろいろですね。でもやっぱり綺麗になる率は高いといえます。色の幅はコメントの割合です。
出会い
■本当にあったこんな劇的な出会い!
№72たまださんのお友達は、車の運転中に追突された相手に心を奪われてしまい、なんと結婚されたそうです!びっくりですね。
№36kstsさん。待ち合わせ中に他人と間違えられて声をかけられ、それをきっかけに付き合うようになりました。劇的な出会いですが、見方を変えるとこれってすごく普通の軟派に似ていませんか?
■こうして出会いの機会が増えた!

待ってるだけではダメ!行動範囲を広げて、今までなかった縁を呼び込むべし。照れを封印して、積極的に新しい人と、まずは知り合いになろう!とのコメントが多かったです。趣味のサークルに参加するのも、話す内容に困らないので良さそうです。

№92majimaさんからは、ちょっとマイナーな趣味をはじめたら、とのこと。なるほどサークルなども参加人数が少ないと、自分にスポットが当たる割合が高まりそうですね。

№27jijiさんは、サークルも複数入ったほうがさらにいいバランスの出会いがあるでしょう、とコメント。

№42hiyoさんは友達と、彼が出来るかどうかでフルコース料理を賭けたら、積極性が増したそう。

№1Daddyさんのコメントは含蓄がありますね~!皆さんに読んでほしいな。

おすすめサイト!
得票数

yattyannさん(12)
しょうれんさん(10)
altezza5さん(9)
jaronさん(9)
かをりさん(9)
k816さん(8)
macangelさん(8)
ginさん(7)
sksanさん(7)
nobukiさん(7)


記事数

タ-ザンさん(52)
えりえりさん(52)
touchanさん(51)
dokumuraさん(50)
macangelさん(48)
mio姫さん(46)
waraningyouさん(45)
あちくんさん(43)
chocoloveさん(43)
め♪さん(42)