グルメ王国
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
王国探検すごろく
 

グルメ王国

グルメ王国

グルメ王国 コラム新聞

コラム:料理のコツ について

レシピは色々なサイトで情報が掲載されていますし、レシピの本なども販売されていますが、「料理のコツ」は、経験がないとなかなかつかめないですよね。

手間を省くコツ、おいしくなるコツ、やわらかくする為のコツ、いわゆる「一工夫」というのは、身につくのも時間がかかったりします。

色々な料理の「一工夫」「コツ」をまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

今回は、料理のコツの口コミ情報などを紹介いたします!

「一人分の料理」 無駄なく作る一工夫や簡単レシピを教えて!!

キーワードは「小分け」「保存」「料理」でしょうか。これなら材料を無駄にすることもなく、お財布にもやさしい!一人暮らしの方には、絶対おすすめです!

このパスタをこう作ると意外とうまい☆そんな一工夫やコツを聞かせて!!

パスターソース(素)も売っていますが、やっぱりおいしいのはオリジナルのパスタ!手軽においしいパスタがすぐにでも作れそうです!

いつものお米をいつもよりおいしく炊く裏技教えて!

パンやパスタを食べる人が多くなったからと言って、やっぱり日本人にかかせないのがお米。炊きたてを、更においしくする情報が盛りだくさん!

あなたのベストつくりおき料理は?!一工夫なども教えて!!

これぞ、キングオブ料理のコツなのかもしれません!つくりおきした料理を、他の料理と組み合わせて、最強レシピに早変わり!

私の家流”保存法” ~この食材のこんな保存方法!!

料理のコツも大事ですが、やっぱり大事なのは、材料をうまく保存できることでしょうか。家計も助かりますし、是非、一読すべしです。

投稿された記事を読むと、へぇ~と感心してしまう記事やふむふむと妙に納得してしまう口コミ情報、体験談までたくさんありますね。

読んでいるだけで、勉強になる情報が多く見つかりました。

他にも、「料理のコツ」についての書き込みをたくさんいただいております。

料理のコツ

(2010/11/24 更新)

コラム:「鍋」でおいしいのは何?!おいしくするひと工夫も教えて!!

寒くなってくると食べたくなるのが「鍋」でしょうか。近頃は近所のスーパーにも色々な種類の鍋の素が売っています。

「鍋」と言うと、一昔前では、その家庭独自の味が特徴と言われていましたが、最近では、色々な素が買えることから、そういった傾向も少なくなってきているようですね。

それでも、その素をベースに、その家庭独自の味付けをされているご家庭も多いかと思います。

また、近所のスーパーだけでなく、居酒屋、レストランなどの飲食店でもこれからの時期は「○○鍋」など「鍋料理」を前面に押し出すところが増えてくる時期です。

「鍋料理」といっても、全国には100種類ほどの鍋料理があるそうです。

ご家庭で人気の「鍋料理」は何ですか?

さっぱり系?こってり系?辛い系?肉系?魚系?野菜系?色々ありますね。

口コミ事典の「なんでも知恵袋」では、「鍋」について様々な知識や体験談などの口コミ情報を紹介しているページがあります。

「鍋」でおいしいのは何?!また、おいしくするひと工夫、具・素材なども教えて!!

(2010/11/24 更新)

コラム:お弁当 について

お弁当は、各家庭の特色が強く出ますよね。子供の頃、運動会や遠足などで、友人が持ってくるお弁当がやけに美味しく見えたのを思い出しました。

でも、作るほうは大変!キャラクターを彩ったキャラ弁などありますが、お手軽簡単、そしておいしいおかずなどがあるといいですよね。

今回は、お弁当の口コミ情報などを紹介いたします!

お手軽かんたんで、意外とおいし~お弁当のおかず

手軽にすばやくできるお弁当のおかずは、作る側はうれしいですね。それがおいしければ、食べるほうもうれしくて最高ですね!

なにげにおいしい!こんなふりかけ

ふりかけといっても、色々な種類があるんですね。中には自家製ふりかけを作るご家庭も!!

「彩り」のあるお弁当にする一工夫は?

味覚だけでなく、視覚でも楽しめるお弁当は、見ているだけでも幸せな気持ちになりますね!!

おにぎりの具系…あなたの家のオリジナルおにぎりの具は?!

おにぎりこそ、その家庭の特色が出る!?どれもおいしそうなコメントばかりです!!

汁気をとる工夫系…弁当から汁が出ないようにしている一工夫など教えて!!

せっかく見た目も味もおいしいお弁当ができても、いざ食べるときにカバンやリュックの中が濡れていた・・・というのは悲しいですよね。。

投稿された記事を読むと、面白い記事からふむふむと妙に納得してしまう口コミ情報、体験談までたくさんありますね。

読んでいるだけで、お腹が空いてきてしまいました(笑)

他にも、「お弁当」についての書き込みをたくさんいただいております。

お弁当

(2010/10/20 更新)

コラム:作り置きや冷凍できるおかずは?保存のコツも・・・

1人暮らしの方や、お弁当を持って行かれる方は、おかずを作り置きしている方も多いことと思います。

でも・・・作り置きは失敗すると、せっかく作ったおかずが腐ってしまうこともありますね。

また、腐らなくても、あまり美味しくなくなってしまった・・・という経験のある方もいらっしゃるのでは・・・

腐らずに、上手に保存できるコツがわかるといいですよね!

作り置きや冷凍できるおかずは? また、保存のコツなども教えて!!

え?!そんなものも冷凍できちゃうの?!と思ったのは、私が男性だからでしょうか・・・ (2010/10/20 更新)

コラム:夏の食は注意!?(夏バテ対策)

梅雨が明けると、暑い日が続きます。今から夏バテ対策をして、今年の夏は元気に過ごしましょう!

夏バテを防ぐ食べ物やレシピ教えて!

ちょっと辛めのものから、ゴーヤを使ったレシピなどたくさんの情報があります!

食欲のない時におすすめの食べ物ありませんか?

梅干が大人気!梅干を使った料理のレシピも必見です!

この残り物。くさってるかどうか分からない・・・。判別方法ってある?!

湿気が多いと、食べ物がくさるのも早いですね。夏を前に、胃腸にダメージを与えないように注意しましょう!

………おまけ。梅雨のノミ対策もチェックしてみました。

夏太り防止・安眠効果のあるデザートレシピを教えて下さい!

早速、私も試してみたいと思います!!

投稿された記事を読むと、たくさんの「夏バテ対策」があるのがわかります。年を重ねるに連れて、厳しく感じる夏の暑さ。今年は、早めに夏バテ対策を行って、快適に過ごしましょう!

参考になった記事や体験談はありましたでしょうか。 (2010/7/2 更新)
冬の味覚の王様!カニを食べよう!
  冬の味覚の王様!それは「カニ」!! 日本近海には千種類以上のカニが生息するといわれていますが、食卓にのぼるカニといえば、ズワイガニ、タラバガニ、毛がになどが代表格といったところでしょうか。
みなさんそれぞれどんなカニかご存知ですか?食べる前にちょっとおさらいしましょう!
 


ズワイガニ

地域によっては「松葉ガニ」、「越前ガニ」とも呼ばれ、味・価格ともハイレベル!
見た目もスマートですね。かに道楽の看板もこのカニをモデルにしています。
(たぶん)
長い足には身がぎっしりつまり、カニ味噌の味も最高!肉にみそをつけて食べればまさに絶品!
メスのズワイガニは体が小さく、呼び方も「セイコガニ」「セコガニ」となり、オスよりも安い価格で流通しています。
また近隣種の「ベニズワイガニ」は形が似ているため「ズワイ」として店頭に並ぶこともあるようですが、味、肉量とも本物には劣り、安い価格が付けられています。



タラバガニ

タラバガニは実はヤドカリの仲間だということはよく知られていますね。足がはさみを含めて全部で8本しかないので、見た目にもはっきり区別できます。
タラの漁場でよくとれることから名づけられました。
なんといってもあの大きく太い足が最高ですよね!身が大きく、焼きガニにしたときなどの肉の甘味がたまりません!どうせなら生を炭火で焼き上げたいものですね。
ほかにも鍋や刺身など、どんな調理法でもおいしくいただけます。
寿命はなんと30年!大きく育つわけですね。


毛ガニ

名前のとおり体が細い毛で覆われているカニで、あまり硬くない甲羅を持っています。
店頭ではずんぐりとした形と、比較的手ごろな価格で目立っていますね。
鍋や刺身にしてもおいしく、かにみそは毛がにが最高だという方も多いですよね。
「かにみそ」とは、動物学的には中腸管というい、人間でいうと肝臓とすい臓の機能を合わせたような器官です。動物のレバーはたいがいおいしいですよね。なんでだろう?
 


今は産地に行かなくても、あったかいお部屋の中でとれたてのカニが選びほうだい!
さてどのカニを食べようかな!

 
 
おすすめサイト!
得票数

ahahさん(31)
touchanさん(10)
dokumuraさん(9)
yoyoさん(8)
タ-ザンさん(8)
ginさん(8)
kakoさん(6)
すらいむさん(6)
sksanさん(6)
nobukiさん(6)


記事数

ま-ちゃんさん(146)
けいけいさん(125)
touchanさん(118)
dokumuraさん(74)
えりえりさん(72)
ginさん(72)
あやさん(70)
くみこさん(68)
りんさん(68)
ahahさん(67)