食べ物によって性格は変わるって本当ですか?
王国_口コミ事典
なんでも知恵袋
 

食べ物によって性格は変わるって本当ですか?

『おいしい食べ方』特集

『おいしい食べ方』特集(質問)

グルメ王国

質問・相談

食べ物によって性格は変わるって本当ですか?

食べ物によって性格は変わるって本当ですか??!
お菓子やジュースなどの甘い物を摂りすぎると
「怒りっぽく」なったり
「キレやすく」なったり
「怠慢」になったり
「移り気」や「ノイローゼ」にもなりやすいとも聞いたのですが、、、、

書き込みしよう → ログイン
初めての方は→ 住民登録 20秒でOK(無料)

コメント
為になったコメントや面白いコメントには いい記事には投票してください! をクリック!
3
人工甘味料はクレイジーシュガーと呼ばれると聞いたことがあります。健康によさそうじゃありませんね。程々に。
珊瑚樹さん
いい記事には投票してください!
2
ありえないと思います。
私は絶対信じていません。
touchanさん
いい記事には投票してください!
1
おそらく田島敏樹さんも以下のような事を示しているのだと思います。

肉類を多く食べたりリノール酸が多い油を多く摂取しているとアラキドン酸を多く摂取する食事になります。
アラキドン酸とEPAの比率が悪い食事をしていると、暴力をふるったり人を傷つけたり、切れやすい子供になりかねありません。

食事は体のためばかりでなく大脳皮質を成長させたり、機能させたりするためにも非常に重要なのです。
現代の手軽で好きな物ばっかり食べる食生活、加工食品過多の食生活では、人格が破壊され攻撃的な人間を生み出しているのです。
そこからモンスターピアレンツという攻撃的な父兄も出てくるのです。
多分にこういう人の食事は身勝手な食事でそこから何事も身勝手な行動をとるようになっているのではないかと考えられます。
koudaです。さん
いい記事には投票してください!
おすすめサイト!
得票数


キーワード